2012年03月05日

今更ですが. '12-3

私の所有品種を整理してましたら、「立田の夕」と「竜田の夕」がありました。
加藤亮太郎著『日本桜草』昭和34(1959)年5月)では
「立田の夕」が載っており、「竜田の夕」は載っていません。
鳥居恒夫著『色分け花図鑑 桜草』 2006(平成18)年では
「竜田の夕」は載っていますが、「立田の夕」は載っていません。

これは、またまた鳥居恒夫氏とさくらそう会が独断で行った改名行為でしょうか?!
それとも同名異種でしょうか?

同じカテゴリー(日本桜草12)の記事画像
古花 丹頂
桜草の自生地復活?
小石川植物園の鋸峰
桜草鉢.7 その他
前代未聞と木枯
新庄市の石川さん
同じカテゴリー(日本桜草12)の記事
 12年 開花一覧表 (2013-09-10 19:00)
 古花 丹頂 (2012-07-02 19:00)
 東邦植物園 八重咲さくらそう (2012-07-02 15:00)
 桜草の自生地復活?.2 (2012-06-21 19:00)
 桜草の自生地復活? (2012-06-06 19:00)
 小石川植物園の鋸峰 (2012-06-05 19:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。