2018年08月27日

鳥海山の軽石 鳥海軽石

2009年05月16日「鳥海軽石
2009年10月18日「鳥海軽石

庄内北部で昔から園芸をやっている方なら知っている鳥海軽石。久しぶりに見ました。face01



鳥海山の軽石は、みなさんがイメージするほど軽くはないです。
2011年09月13日「千曲川の軽石」:千曲川で見つけた軽石は本当に軽かく、
680g/1150ccと計測データが残っているので、
今回の鳥海軽石も計測して、比較すれば良かったですね。(^^;  


Posted by さくら at 13:30Comments(0)化石

2018年08月27日

今日が最終日 蒼樹会納涼小品盆栽展

25日(土)から開催中の蒼樹会納涼小品盆栽展は、今日が最終日です。
最寄りの方は是非お立ち寄りください。



会場はいつもの鶴岡市中央公民館です。face02



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他18

2018年08月26日

鮎釣り 136g/24cm

2018年08月24日「鮎釣り師匠来る 流石の迷人技!」で、
師匠がオトリ鮎2尾を置いてってくれたのですが、秋雨前線の影響で雨と強風で釣りが出来ません。
今後1週間ぐずついた天気が続くという予報なので、駄目もとで出掛けてみました。

仕掛けを組んでいるとヤマメ狙いの餌師が現れ、
「貴方が遣るなら私は遣らない。ちょっと見て行く」ということで、一応場所を譲ってくれました?。
鮎釣りはやったことがないというので、鮎を食べる機械も少ないだろうと思い、
早速釣ることができた野鮎を彼にあげました。2尾目を釣った時もまだ後ろに居たので、2尾目もプレゼント。
「ちょっと見て行く」というから、てっきり直ぐ帰るものだと思ったのですが、ず〜っと後ろに居ます。
どうやら私が釣り終わって去って行くのを待っていただけのようです。
3尾目は大きかったので持ち帰りました。136g/24cmでした。

餌師には鮎を2尾あげたわけですが、2尾だけというのも寂しいので、「オトリだけど食べる?」ときいたら
「いいの! 食べる」というのでオトリもプレゼントして帰ってきました。
今までと比べて気温が低く、風雨でしたが、逆に警戒心が薄くなり掛かってくれた感じでした。
餌師が最後まで居るのと判っていたら、釣った野鮎をそのままあげることなくオトリに使っていたので、
もう少し釣果は違ったものになっていたと思います。


  


Posted by さくら at 15:13Comments(0)鮎釣り

2018年08月26日

カナダお土産

アメリカとカナダを旅行してきた友人から、お土産をいただきました。
イベントに参加してきたので、そのノベルティグッズを期待していたのですが、
現地のビールメーカーの帽子とTシャツ、石で出来たコースターでした。
酔った勢いで適当に思いついたのでしょうけど、
彼は私のビール好きを知ってますから、石で出来たコースターはナイスな選択。
現地で使っていた品なので、汚れや傷みが良い味わいを出しています。face05
https://whitewaterbrewery.com/

石で出来たコースターは、てっきり吸水性抜群の珪藻土のコースターだと思い、早速使ったのですが、
缶ビールの底の水滴がコースターの上に残り、いつまで経っても消えません。
説明書を読まないせっかちな性格なので、改めて説明書を読んでみるとmarbleと書いてあり、
大理石製でした。でもコレ・・・とても大理石には見えません。(^^;
化石や鉱石も好きな私としては、ついツッコんでしまいましたが、
コーヒーと缶ビールを好く飲むので、大切に使っていこうと思います。face02

印字と印刷も適当で、黒一色じゃないしかすんでいるし、
まあコレが日本製と違う外国らしさなんでしょうね。


↓こういう定番はちょっと・・・・。どうせならクロックス型だったら良かったのに。(^^;


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他18

2018年08月25日

アシナガバチ

2018年08月17日「オオフタオビドロバチ」に続きアシナガバチが現れたので
同じように爪楊枝にハチミツを塗って与えてみました。
交戦的なハチではないのでこちらも大人しく、写真を撮ることができました。face02cameraicon12icon14


  


Posted by さくら at 15:01Comments(0)その他18

2018年08月25日

本日開催 蒼樹会納涼小品盆栽展

本日25日(土)から蒼樹会納涼小品盆栽展が開催されます。
最寄りの方は是非お立ち寄りください。



会場はいつもの鶴岡市中央公民館です。face02



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他18

2018年08月24日

鮎釣り師匠来る 流石の迷人技!

釣れない釣れないとボヤく不肖の弟子にカツ!を入れるべく、師匠が遣ってきました。
入りたかった場所に先行者が居たため、09時前に入川。天性の川見の力もあると私は思っているのですが
渇水&猛暑の中、13時まで8尾の釣果を得てました。
しかも最大は(太くはなくスリムでしたが)推定22cmを2尾。流石師匠です!!icon12icon14


台風20号に因る増水を期待してましたが、今回はスルーのようです。
師匠の薫陶を胸に刻み、次回は頑張ってみたいと思います。face02  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)鮎釣り

2018年08月24日

白川ダム、貯水率過去最低を更新中

2018年08月21日「アユルアーで鮎釣り解禁へ 山形県」に記した白川ダム。
報道しない自由が存在する山形新聞は、スルーしたのかな。
白川ダム、貯水率過去最低を更新中』 産經新聞 2018.8.23 17:50更新
暑さが落ち着く処暑を迎えた23日、渇水状況の続く置賜地方で
主に農業用水に使われる白川ダム(山形県飯豊町)の貯水率が2.33%(同日午後4時現在)を切り、
昭和56年の竣工以来最低となった。

こんなダムで鮎釣り再興ってか?
数少ない内水面の費用の無駄使いだろ。kao15  

Posted by さくら at 00:16Comments(0)その他18

2018年08月23日

クリアアサヒ 秋の宴

アサヒビールから秋限定『クリアアサヒ 秋の宴』も8月21日(火)より発売中。
クリアアサヒ系のさっぱりスッキリとしたのどごしでした。face02icon12icon14
https://www.asahibeer.co.jp/news/2018/0801_1.html


  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)その他18

2018年08月23日

伊藤ハム ラ・ピッツア 倍盛り

チーズが好きな私は、冷蔵食品のピザも好き。新作を見つけたら逃しません。
今回はチーズやダイストマトのトッピング具材を2倍にしたという
伊藤ハムのラ・ピッツア 倍盛り です!

ピザに別途購入のチーズを加えて食べるほどのチーズ好きなので、期待しすぎたのでしょうか、
美味しくも不味くもない、実に中途半端な味と、
チーズがにゅ〜〜〜〜っと伸びることもない少ない量にガッカリ。icon15
サラミやチーズかまぼこでもトッピングすれば、マシになりそうな味とボリュームでした。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他18

2018年08月22日

サントリー 京の秋

昨夜スーパーに行ったら秋限定ビールが販売されていました。
カマンベールチーズを肴に早速飲んでみましたが、気付くと普通に美味しく飲み終えてました。face03icon12icon14

サントリー 京の秋
https://www.suntory.co.jp/beer/kyoto/


  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)その他18

2018年08月22日

糸魚川ブラック焼きそば

釣友から「糸魚川ブラック焼きそば」をお土産に戴きました。
糸魚川は北陸地方なので、
富山市から発生したラーメン「富山ブラック」の焼そばバージョンだと勝手に思い込んでしまい・・・。
調理してみると、その正体はイカスミ焼きそばでした(よく見ればちゃんとパッケージに書いてある)。face03

イカスミだけでは不味くもなく格別美味しいわけでもなく、
今回は醤油味の焼そばをイメージしていたので具材をミスりました。
次回戴いた際には魚介類の具材を準備して食したいと思います。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他18

2018年08月21日

アユルアーで鮎釣り解禁へ 山形県

山形新聞トップ >>県内ニュース >> 社会
アユ釣りの普及、ルアーに期待 県がルール設定、3年計画で整備 2018年08月18日
http://yamagata-np.jp/news/201808/18/kj_2018081800412.php
-------------------------
アユ釣り人口の拡大に向け、県は全国でも数少ないルアーによるアユ釣りが可能な漁場づくりに乗り出した。
アユ釣りは、おとりアユを使った友釣りが主流で、県内でルアー釣りは認められていないが、
一定のルールと特別エリアを設定し、若者や初心者を取り込む考え。
寒河江ダム(西川町)と白川ダム(飯豊町)の上流域をモデル地区に3年計画で整備を進める。
-------------------------

白川ダム貯水率0.5% 高温少雨影響 /山形  毎日新聞2018年8月16日
https://mainichi.jp/articles/20180816/ddl/k06/040/036000c
-------------------------
今夏の高温少雨により、白川ダム(飯豊町)の貯水率が15日午後5時時点で0・5%まで落ち込んだ。
1981年の完成以来、かんがい期にここまで水位が低下したのは初めて。
この状態が改善しなければ16日午前にも0%になる可能性がある。
-------------------------

飯豊・白川ダムの貯水率2%に 15日にもゼロの可能性 山形新聞 2018年08月14日
http://www.yamagata-np.jp/news/201808/14/kj_2018081400299.php
-------------------------
主に農業用水を供給する飯豊町の白川ダムの貯水率が約2%まで低下していることが、13日分かった。
このまま雨が降らない場合、早ければ15日に貯水率0%になる見込み。
-------------------------


結局、漁協のジジイたちの気まぐれな思い付きと、
主体性なく、ろくに仕事しない県の内水面担当者が、
「地域住民の意向をくんで働いてます」というポーズなんだよね。
夏のダムサイトはアブの巣窟だぞ。今時の若者が、そんな場所で釣りするわけないだろ。
「遊漁者の拡大を図りたい」と言うなら県水産振興課の担当者はカワウとコクチバスを駆除しろよ。
オトリ鮎を使う鮎釣りが釣れないのに、アユルアーで釣れる分けないだろ。仕事しろ!!kao15okoru  


Posted by さくら at 00:01Comments(3)鮎釣り

2018年08月20日

週末開催 蒼樹会納涼小品盆栽展

今週末25日(土)から蒼樹会納涼小品盆栽展が開催されます。
最寄りの方は是非お立ち寄りください。



会場はいつもの鶴岡市中央公民館です。face02



  


Posted by さくら at 18:31Comments(0)その他18

2018年08月19日

鮎釣り 大中小7尾 595g

今日の言い訳。
タモキャッチミス1回。デカいのが掛かって絞って堪えたけど鼻管から親子丼1回。
曇り空で風も吹いていて釣りにくかったです。

大きい方3尾で316g=105.3g/尾(21cm前後)
他に、オトリに使いやすいサイズ3尾とオトリには小さい感じのが1尾の計4尾で279g=69.8g。
合計7尾で595g=85g/尾。
昨日もそうですが、2番鮎が大きく育ち、縄張りを持ち出した感じの釣果となりました。


  


Posted by さくら at 18:50Comments(0)鮎釣り

2018年08月18日

鮎釣り 今季最多釣果尾数♪

今回も増水時を狙っての釣行で、今季最多となる21尾の釣果に恵まれました face03
(背掛かりの2尾は未使用のままオトリとして活かしてあるので、計測は19尾)

此処2晩の最低気温が 16日17.0 (24:00)、17日15.0℃ (05:04)と急に冷え込みましたから、
水温も下がっているので活性も低いだろうと思いつつも、増水のタイミングを逃したくないので出発。
養殖オトリで探って行きますが、1ヶ所目、2ヶ所目、全く反応無し。
3ヶ所目も反応が無く「柳の下にドジョウは2匹も居なかったか』とボーズを覚悟した時、
小さいながらも1尾掛かり、オトリを野鮎に換えたらぽんぽんぽんと3尾追加して計4尾。
これが起死回生となりました。

4ヶ所目5ヶ所目反応なく、6ヶ所目も駄目かなあと思ったら2ケラレ。居るじゃん♪
オトリを3ヶ所目で釣った未使用個体に換えたら4尾ゲット。
「元気なオトリを使えば反応があるなら・・・」と1ヶ所目と2ヶ所目に戻ってみると
丁度傾いた陽射しが良い感じに川底を照らしており、石が良く見える状況になってました。
コレが幸いして、新しいオトリで石を丁寧に攻めることが出来たので、6尾追加。

7ヶ所目、8ヶ所目反応なく、9ヶ所目。普段はチャラの泳がせポイントですが、今日は水没して平瀬状態。
普段のチャラの水位ならポイントとなる箇所を探るも反応が無く、
「此処も駄目か・・・」と半分諦めモードで瀬頭へオトリをジリジリと引き上げると良型がヒット。
引き抜こうとしたけど浮かんで来なかったので大物だと感じ、ラインを摘んで吊るして掬いました。
この時のがたぶん94g/21cm。その後も同サイズが掛かり、計7尾。

結果4ヶ所で4尾+4尾+6尾+7尾=21尾の釣果となりました。今期最多の釣果尾数です。(^^)V
恐らく今回は、陽射しが照り始めて水温が上がったタイミングに、偶然出遇えたのが要因でしょう。
それと、今回は150〜130g、120gという大きな個体が居らず
全部100g以下と似たり寄ったりの個体ばかりとなり
一ヶ所で縄張り争いを始めたのが良かったんでしょうね。ホント今回はラッキーでした。


似たサイズなので適当に選んで、下から85g、79g、94g、82g。全長は21cmくらい。


6尾/392g=65.3g/尾。今はこのサイズがオトリとして操作しやすいです。


9尾/450g=50.0g/尾。でもクラッシュ氷の下から出てきた90g近い個体や
起死回生の最初の1尾となった小さいの2尾が混じるし、サイズはバラバラ。

  


Posted by さくら at 19:40Comments(0)鮎釣り

2018年08月17日

オオフタオビドロバチ

2012年09月12日「オオフタオビドロバチ

陽射しを和らげるため閉めていた障子戸に蜂が止まり、シルエットからドロバチだと気付きました。
ドロバチとアシナガバチは基本的には大人しい蜂で、餌を与えると食べるし水を飲んだりもします。
格好のBlogネタですから、爪楊枝にハチミツを塗って与えてみました。
始めて人の気配を警戒していましたが、ハチミツに気付くとご覧の通り。あとは写真をパチパチと。cameraicon12icon14



  


Posted by さくら at 19:42Comments(0)その他18

2018年08月17日

山形新聞 鮎釣り情報

山形新聞トップ >>山形県釣り情報
【庄内】
 川=日向川、月光川はヤマメ、イワナが釣れている。一方でアユの釣果はほとんどない。
【最上】
 アユ=最上町瀬見、鵜杉地区などの最上小国川上流で5~20匹。
【内陸】
 アユ=寒河江市の寒河江川は濁りがあり、厳しい。
【置賜】
 アユ=米沢市内の各河川は渇水が続く。大樽川大樽橋付近では5、6匹。
    小国町は荒川の沖庭橋から上流が狙い目。大きさは20センチ程度、20匹程度は釣れている。  

Posted by さくら at 17:11Comments(0)鮎釣り

2018年08月16日

前線通過でまた増水 夏の終わり

昨夜から降り続いた雨はお昼頃に一旦弱まり、15〜16時に再び激しく降って終わった感じ。


平野部も山間部も同じような雨量で、庄内北部で120mm、南部で130mmほど降ったようです。
12〜13時で雨が上がったので、16時でも累加雨量に大きな違いはありません。
前回の豪雨時も雨が降らなかった県南部は、今回も雨が降らなかったようです。


河川の増水も14時をピークに水位は下がりました。


激しく降ったのは明け方と10〜11時の2回。新潟県の県境や月山周辺で多く降ったようです。




こんびに みやざきの赤川鮎釣り&グルメ情報「8月16日赤川情報」に因ると、
月山ダムには濁り水が貯まっており、それが今後も放水され続けるわけで
「9月中ごろまでは水質回復不能の可能性高い」ので
今期一度も誰からも釣果が聞かれないまま、今期終わったようだとのこと。
--------------------
【山形道 大雨通行止】 8月16日20時40分から、大雨のため
 山形道(上下線)湯殿山IC~庄内あさひIC間において、通行止を実施しております。
月山ダム周辺で大雨が降っているということを意味しているので
赤川が今以上に増水するということですね。
【山形道 大雨通行止解除】 山形道(上下線)湯殿山IC~庄内あさひIC間の大雨による通行止は、
22時35分に解除となりました。

16日(23時20分)気象庁発表 庄内南部の大雨洪水注意報解除
--------------------

旬鮮ねずがせき 2018年08月16日「大雨による道路状況」では、増水した鼠ヶ関川の画像が見れます。
温海三河川は、直ぐ増水して直ぐ濁りが取れて減水するから、直に鮎釣りが楽しめます。

山形新聞 県内ニュース 2018年08月17日
http://yamagata-np.jp/news/news_index.php
県内また大雨、交通に乱れ
16日の県内は庄内を中心に大雨となった。
山形地方気象台によると24時間降水量(午後5時まで)は多い所で130~180ミリを観測。
12時間降水量は鶴岡市櫛引が130ミリ(午後1時20分まで)で観測史上1位を更新。


山形新聞 県内ニュース 2018年08月16日
http://yamagata-np.jp/news/news_index.php
[18:54]【交通情報】山形道、日東道などで規制解除
[18:08]【交通情報】県内JR3路線で終日運転見合わせ
[17:01]小国町が避難準備情報解除
[16:28]【交通情報】山形道など4路線で規制解除
[15:55]大石田の花火大会が順延
[15:11]【交通情報】山形道など、大雨で通行止め
[14:19]県土砂災害警戒情報、全対象地域を解除

[12:40]避難準備・高齢者等避難開始、鶴岡市でも3地区に
[12:32]氾濫注意情報、大山川にも
[12:02]新たに大雨と雷、突風に関する県気象情報 山形地方気象台
[11:49]鶴岡の国道345号が土砂崩れのため通行止め
[11:45]県土砂災害警戒情報、鶴岡市南部や大蔵村にも
[11:35]庄内町も避難準備・高齢者等避難開始
[11:27]【交通情報】鶴岡の国道7号で全面通行止め
[11:22]京田川に氾濫警戒情報
[11:21]【交通情報】山形道の規制区間が延長
[11:13]【交通情報】酒田の主要地方道、規制解除
[11:06]小国町2地区に避難準備・高齢者等避難開始
[10:51]【交通情報】酒田の主要地方道が全面通行止め
[10:45]大井沢の6時間降水量、8月の観測史上最大
[10:31]【交通情報】陸羽東線が運転再開
[10:23]【交通情報】山形道、日東道で全面通行止め
[09:13]【交通情報】仙山線に遅れ
[08:50]【交通情報】鶴岡の県道が全面通行止め
[08:29]山形地方気象台が大雨と雷、突風に関する県気象情報
[08:13]置賜、庄内に竜巻注意情報
[08:03]【交通情報】鶴岡の国道112号、規制解除
[07:41]【交通情報】県内JR各線に乱れ
[07:19]【交通情報】日東道で全面通行止め
[07:13]【交通情報】鶴岡の国道112号が全面通行止め
[06:34]きょうの県内、猛烈な雨の恐れ

ウェザーニュース 8/16(木) 11:20配信
午後にかけ東北南部、北陸で大雨警戒 総雨量は200mmを超える恐れも
活発な前線の影響で、東北北部は昨日15日(水)から断続的に強い雨が降り、
24時間雨量は秋田県北秋田市の阿仁合で9時40分までに228.0mmと観測史上1位の記録を更新。

秋田県阿仁川の菊池オトリ屋さんのブログ  2018年8月16日(木)
昨晩の大雨、上流の阿仁合地区で観測史上最多の228ミリの雨量を記録したということです。
が、最多の割には増水はひどくはなく最大で2.5メートルほど、
夕方でプラス1.2メートルほどまでに下がっています。目立った被害もありません。
アユ釣りは3日もすれば再開できるっていう感じですかね~。
  


Posted by さくら at 19:01Comments(0)鮎釣り

2018年08月15日

鮎釣り 136g

2018年08月12日「鮎釣り 今期自己新150gでました!!」から二日。
あのサイズは本当に久し振りだったので家族の評判もよく、
「お盆だから(親戚も来るから)、もっと釣ってこい」ということで釣行してきました。

わずか2日ですが水位が下がっており、川底の石に苔が生えている感じが判ります。
養殖オトリを泳がせて最初に58gをゲット。オトリが元気なのでそのまま続行して1尾追加。
0.5号のオモリを付けて1尾、08号のオモリに替えて1尾。
養殖オトリくんには4尾も頑張ってもらったので、ここでリリース。
釣れる鮎サイズが大きいと判っているので、2年前に作ってから出番が無かった7.5号4本錨を使ったのですが、
4尾釣るまで2〜3回ケラレました。針形状が合わないことより、ハリスが太くて硬くて、それが要因だったと思います。
オモリを付けた理由は、今回仕掛けを(釣れる鮎サイズが大きいと判っているので)複合0.1号にしたので
オトリがなんか浮いている感じがしたのと、水位が下がったので野鮎が浮いてないと感じたからです。

ノーマル泳がせで反応が無くなり、オモリを付けて止め泳がせにしたら上記のように掛かったので
野鮎をオトリに替えてからもオモリを付けて止め泳がせで探った結果、5尾追加。
こちらも5尾釣るまでに、オトリが急に一気にS字に下ったのに掛かってなかったり、3〜4回ケラレました。
前回8月12日の時は、狙った石から多少離れていても、ズバン!と掛かったのですが、
今回は前回より活性が低く、狙った石に止めて待ってて、掛かる感じでした。
止め泳がせでポイントを1つ1つ じっくり丁寧に攻めたので、今回は釣果9尾!!と、好釣果でした。face02
(呆れるほどの貧釣果ですが、今年の庄内はこれで好釣果なんです。face07


今回一番大きかった136gと128g。136gの方は全長23cmくらい。


3尾で300g。今回格別大きい分けじゃないので、まとめました。このままラップして冷凍してます。


あとはサイズばらばらで4尾。


  


Posted by さくら at 18:59Comments(0)鮎釣り