2019年02月16日

ヤリイカ 釣り

今年最初の魚釣りは、ヤリイカ釣りでした。
入れ掛かり!とまではいきませんでしたし、1杯ずつしか掛かりませんでしたが、
やっぱり釣りは楽しいです♪ face03icon14icon14


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2019年02月11日

ヤリイカ

私は行けずにお裾分けを頂きました。
2人で100杯釣った船もあったとか。行きたかった〜 kao10


  


Posted by さくら at 18:33Comments(0)海釣り

2019年01月12日

New 炎月CT

シマノ2019年総合カタログをもらってきました。
フォールレバーが搭載されたNew炎月CTが、おもちゃみたいでそそられます。face02
http://fishing.shimano.co.jp/product/reel/5568


  


Posted by さくら at 13:46Comments(0)海釣り

2019年01月11日

シマノ2019総合釣りカタログ

釣具屋に立ち寄ったところ、「シマノの総合カタログは今日には届くと思う」と言われました。
シマノHP上でも本付けで「2019 シマノ総合カタログ」のお申し込み受付が開始されてます。
ステラSWとヴァンキッシュの情報を知りたいので、早く入手したいです。face01



  


Posted by さくら at 12:46Comments(0)海釣り

2018年12月27日

New ギャラハド発表

12月は更新が少なかったので、年末年始のネタとしてアップ。

HPの更新はまだですが、2019年度版カタログが配布されており
ヤマガブランクスのオフショアジギングロッドが新しくなりました。
ヤマガブランクスのオフショアジギングロッドの基本とされていた
カーボン含有率が低いギャラハドベーシックが遂に廃盤。
カーボン含有率が高いギャラハドが一新。
今まで無かったパワー4が加わり、ロッドレングスは6.3ft=1915mmに統一されました。
従来のギャラハドで一番長いレングスの622Sの実測数値は1885mmですから、数値に偽り無しのようです。
レングスを長くしたのは、ドテラ流しのフィールドで開発し、ドテラ流しを強く意識したからでしょうね。


なぜ私が全長の実測数値をチェックしたかというと、
ブルーアイアスに633というロッドがあり、
表示を鵜呑みにするなら6.3ftあるべきなのに、6.2ftと同じ全長だったのです。
ドテラ流しでシャクリやすくするためショートグリップに仕上げたということで
グリップから先端までが、6.3ftに相当するという意味のようなのです。
そういう事例を知っていますし、
従来モデルが622S、613S、595Sと短めだったので、Newギャラドを疑ってしまいました。
HPも更新されてないので、ジャパンフィッシングショー2019が楽しみです(行けたらね(^^; )。  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年12月26日

廃盤? タイドミノーサーフ150

12月は更新が少なかったので、年末年始のお買い物ネタとして2品をアップ。

最近気づいたのですが、DUOのタイドミノーサーフ150がカタログ落ちしてました。
強気にハタハタカラーを3色展開したりして、売れ筋の人気の商品だと思っていただけに驚きです。
このまま廃盤になるのか近く復活するのかは不明ですが、私には欠かせないアイテムなんですよね。


ダイドミノースリム140 ブラッシュアップされたセカンドモデル
サーフゲームを中心に人気を博したタイドミノースリム140が待望のフルモデルチェンジ。
・重心移動システムをタングステンボールのフリームーヴに変更。
・結果、旧モデルに比べボディのふり幅が増し、引き抵抗も程よく強まっています。
・潜行深度は約80〜120cm。旧モデルの50〜80cmに比べ、トレースレンジが深くなっています。
https://www.duo-inc.co.jp/product/saltwater/tide-minnow-slim/tide-minnow-slim-140/

個人的にボディのふり幅が増して引き抵抗も程よく強まったのは嬉しいのですが、
庄内のサーフは意外と遠浅なので
トレースレンジが0.7〜1.0mのタイドミノー145SLD-Fと組み合わせ使うことで
表層をトレース出来るのが良かったのに、トレースレンジが深くなったのは残念。
タイドミノーサーフ150と旧ダイドミノースリム140、買い足さなくちゃ。

タイドミノーサーフ150の標準フックは、いつからか知りませんが
オーナーのST-46からがまかつのSP-MHへ変更になっていたんですね。  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)海釣り

2018年12月22日

ハタハタ釣り

大潮周りの上げのタイミングを見計らい、ちょっとだけ釣行。
実釣20分。サイズは大きくはないものの、良い感じで釣れました。


このペースで釣れると分っていたら、所用を済ませ準備万端で挑んだのに・・・残念無念。kao9
  


Posted by さくら at 00:53Comments(0)海釣り

2018年11月05日

二日連続青物ジギング のんびり下見

二日連続で青物ジギングの下見で、のんびり出航。
昨日とは水深も違う場所を探り、2.5時間でイナダ3尾にサワラ1尾で終了。
ヒットカラーはアカキンゼブラで3尾+オールグローで1尾。
結果からみればアカキンゼブラがヒットカラーのように感じますが、
ヒットカラーもヒットパターンも判らない、
ただ黙々とシャクルだけの我慢の釣りでした。icon15


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年11月04日

ジギング開幕 のんびり下見

青物ジギングに、のんびり出航。
いきなりデカいのがヒットしましたが、途中でバレました。
そこからずっと沈黙が続き、最後にイナワラとワラサ、サゴシ、キジハタが釣れて終了。
釣行中は暑くて、ロングTシャツを腕まくりしてシャクってました。
船団をみていてもほとんど釣れておらず、海水温も高かったので、まだ走りのようです。




  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年09月25日

船釣り ヒラメ

落し込みでのヒラメ釣りでしたが、
ここ数日の急激な気圧変化=波高と大潮が関係して潮が淀んでいるとかで、超低活性。
船長があちこち移動してくれましたが、潮目が無く、確かに淀んでいる印象でした。
ベイトである餌も少なく、今回はアジ、サバ、イワシ、カマスと、その場所場所で散発的に掛かる程度。
幸い私は早々に小さいながらもヒラメ3枚+キジハタ2尾、飲ませ切れなかったのが3回あり、一応これでも竿頭?!
(釣れなかった人にヒラメ1枚あげたので、持ち帰りは2枚)
息子さん連れのお父さんや釣れない人もいたので、後半私はアジ釣りサビキを使って餌確保に務めてました。(^^;
次回はアタリを拾えるよう、また頑張ります。face02


  


Posted by さくら at 19:17Comments(0)海釣り

2018年09月14日

船釣り ヒラメ

船でヒラメ釣りに出掛けました。
海の中は13cm前後のイワシで溢れており、餌だらけなので、ヒラメが全く掛かってきません。
時々30cmほどのアオコや大きなサワラが仕掛けを食い千切っていく程度で、辛抱の時間が続きました。
そして静かなアタリから、ぎゅーーーーーーーーーーーっ!!と突っ走る魚がヒット。
走ったのでサワラかと思いきや、上がって来たのは62〜63cm/2.7kgの身が厚いヒラメ。嬉しい〜。face02


沖にはイワシが大量に居るので、秋の青物ジギングになったら、脂が乗った美味しい青物と出遇えそうです。
  


Posted by さくら at 20:36Comments(0)海釣り

2018年07月23日

シーバス 2.9kg

ベタ凪続きでしたが、波高が上がったので釣行したら、釣れました。
2.9kg、1.5kg、1.4kgでした。他にバラシ2尾。


  


Posted by さくら at 00:10Comments(0)海釣り

2018年07月22日

船釣り 私は釣れず

ヒラメ、ホウボウ、小さい真鯛2尾。
他の人はヒラメと良型真鯛を各4尾くらいずつ釣ってました。
ヒラメは当たるのですが、飲ませきれず。
真鯛は・・・乗船者の方々と見比べて、タイラバのカラー、ネクタイ形状が合わなかったのかも。face07


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年07月21日

投げサビキ アジ メバル

夕方の一時投げサビキ釣りへ。
なんか当たるけど掛かりが悪いので5号を使うと小さいサバが入れ掛かりの鈴なり。
それに豆アジが混じりますが、ホントに小さいからサビキを振るってリリース。
ゴゴッ!と今までと違うアタリがあり、辛うじて刺身に出来そうなアジをゲット。
暫くしてまたゴゴッ!とヒット。さっきのよりもデカい!と期待したら・・・メバルでした。
また暫くしてゴゴッ!とヒット。これも辛うじて刺身サイズ。
釣れたのは一瞬できたが、酒の肴がゲットできたので良かったです。face02


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年07月15日

シーバス 1.9kg

昨晩と違って凪ぎの無風。しかも夜光虫が酷い。
これは1〜2尾の勝負になるだろうと読んだ矢先に1.9kgゲット。
直ぐに2尾目もヒット。同じような引きdeでしたが、途中でバレました。icon15


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年07月14日

シーバス 7-1=6尾

荒れたら釣れた。アメダス数値以上に風が強かったけど、頑張ったらランカー混じりで入れ掛かり。
車まで運ぶのが重くて大変なので7尾で上がり、上がり、あれ?・・・1尾居ない。ランカーが居ない!?face07
今年は前回同様似たようなサイズばかり。大きくないけど食べ頃サイズが釣れてます。icon28icon14



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年07月09日

シーバス 1.2〜1.3kg

荒れてた海が穏やかになったので釣行したら、釣れました。
大きくはありませんが、とんとんとん!と釣れたので帰ってきました。face02


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)海釣り

2018年07月02日

海釣り タイラバ

こんなにたくさん鯛を釣ったのは初めてです。face02

  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)海釣り

2018年06月27日

海釣り タイラバ

ハナダイが多かったのですが、結構当たるので楽しめました。face02icon28


何尾か配り終えてから撮影。face01


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)海釣り

2018年06月18日

セイゴ 830g

ポンポンと釣って、3尾目を釣って振り返ると・・・、釣った魚がありません。
夜なので、野良猫かタヌキに持って行かれたようです。


  


Posted by さくら at 00:14Comments(0)海釣り