2018年04月19日

イカリソウ

2018年04月14日「イカリソウ
で蕾みだったのも、開花。
春は生長が早いから日々変化する。視ていて飽きないです。


  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)その他18

2018年04月19日

チオノドクサ 開花

明るい日陰の庭の片隅で、ほったらかしですが毎年開花してくれるチオノドクサ。
地味にしか写せませんが、遠くからでも青紫に明るく目立つ花色をしています。
なので、ほったらかしで存在を忘れていても、開花に気付けるんです。face03


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他18

2018年04月18日

福寿草 実生 発芽

人の記憶は曖昧なものですね。
前回の記憶から、福寿草の1年芽の双葉は10〜14日ほどで消滅すると思ってましたが、
3月23日頃から発芽し始めて、まだ双葉のまま残っていますし、鉢の縁より高くなりました。
間引きしてないこともあり、消滅した苗もありますが、予想外の生育です。
双葉も大きいし、これなら早いと4年芽で開花するというのにも、期待したくなります。


2018年04月05日「福寿草 実生 発芽
 2018年04月01日「福寿草 実生 発芽」
 2018年03月28日「福寿草 実生 発芽」
 2018年03月25日「福寿草 実生 発芽」  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)福寿草 実生

2018年04月18日

我が家の初物 タラの芽

陽当たりが良い場所では食べ頃になってましたface02


なぜこれしか採れないかとといえば・・・。
去年まで生えていた場所に行くと、空間が広くて『???』。
タラの木そのものがありません。
宙を見渡しても突き出た枝が無く、タラの芽の新緑も無し。
此処数年タラの芽を蒸かすために伐って採っていく輩が増えて、
タラの木が無くなっていくんだから当然の結果といえます。
酷い話しです。  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他18

2018年04月17日

ヒトクチタケ=マツクイムシ被害でした

松林に小さい栗のようなキノコがたくさん生えてました。初めて見たのでパチリっと。face01 cameraicon12



帰宅後にネット検索したら、ヒトクチタケだと直ぐに知ることが出来ましたが
「立ち枯れした赤松の幹に謎のキノコを発見しました」
「枯れた直後のアカマツに生え、マツクイムシが胞子を媒介する」
などの書き込みもあり、納得。道理で伐採予定を示す蛍光ピンクのテープが巻かれていたわけです。  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)その他18

2018年04月17日

タラの木を伐る老害

私はこの時期になると芽吹く前のタラの芽を枝ごと伐採していく行為に警鐘すべく、毎年ブロクネタにしてきました。
毎年同じ行為が繰り返され、毎年ブログにアップすることは私には悲しい事なので、
ブログ容量がいっぱいになる時に古い記事は削除してしまい2014年度からの記事しか残っていませんでしたが、
偶然にも(執念で念願叶って)タラの木の伐採現場を取り押さえる事が出来ました。

ジジイいわく、「木を伐って何が悪い」だそうで
罪悪感も無く言い放った姿に、門松欲しさに年末に防風林の松の木を伐っているのはこいつだ! と直感。
間髪入れず「此処には初めて来たんだ」との二の句は、密漁者が使う常套句。
初めて来たとして、木を切るノコギリなどを準備しているのは常習者。
そして伐採された切り口の位置(高さ)が過去の伐採と同じ位置であることから、こいつが犯人だと確信。
木を伐採することは軽犯罪だそうですが、山形県警はこういうのを取り扱ってくれないので、
今回は私が怒鳴ってとくとくと注意して山から出て行ってもらいました。
これで伐採行為が止んでくれることを切に願っています。


↑上記画像は今回の現場。
↓下記画像は、2014年04月30日「二番芽も伐採 タラの芽」と2014年04月17日「タラの木 無惨!




2015年05月01日「山菜採り こだわりのルール
2014年03月19日「止めて下さい 枯れます タラの芽」  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他18

2018年04月16日

地元でも『微粒』と表記

硬質の小粒は所有しているのでイワヒバと福寿草に使いたくて硬質の細粒を探した結果
2018年04月12日「ひゅうが土 微粒は存在しない」に記したように、ひゅうが土に微粒は存在しないことが判明。
同時に小粒を細粒と、細粒を微粒を表記する園芸店があることを知りました。
で、地元ホームセンターでも細粒を微粒を表記していました。要注意ですね。
(値札には、大粒、中粒、小粒、微粒と表記されてました)


↓2018年04月12日「ひゅうが土 微粒は存在しない」から再掲載。
-----------------------------------
下記画像は某園芸センターのネット通販画像で、商品説明は微粒となっていますが、商品画像は細粒です。
商品紹介に使われている画像を使い回すケースは多々あることなので、
『写真は細粒だけど、商品説明で微粒となっているから、微粒なんだろう』と勝手に思い込むのは間違い!!

・ひゅうが土は大粒・中粒・小粒・細粒の4種類のみで、微粒は存在しない。
・細粒を微粒と呼ぶお店が結構存在する。
・小粒を細粒と表記するお店では、細粒を微粒と呼ぶ=小粒が存在しないことになる。
通販で用土を購入する際には
どのサイズを「小粒」「細粒」「微粒」と認識されているのか、要チェックですね。


-----------------------------------  


Posted by さくら at 13:00Comments(0)その他18

2018年04月16日

福寿草 山で種まき 備忘録

種を蒔いてから1〜3年芽、密集して生えているから本当なら間引き&移植した方が良いのでしょう。
でも、今まであちこち広く種を蒔いて観ていると、1〜3年芽までは何所でも生えるのですが、
3年芽〜4年芽を過ぎると消滅してしまうケースが多く、移植しても消滅する可能性が高いので、
このまま放っておくことにしました。今年の密集が来年どうなるか、備忘録として画像をアップです。

-----------------------





-----------------------



-----------------------


-----------------------



-----------------------  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)福寿草 山で種まき

2018年04月15日

イワヤツデ(丹頂草)

庭のイワヤツデが開花しました。face02


ウチのイワヤツデは根茎が重なって株分けできずにいます。
株分けは、晩秋からの休眠時にハサミで根茎を切り分けるそうですが・・・恐い。kao10
  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他18

2018年04月14日

福寿草 鉢開け 痛み苗

2018年04月08日「福寿草 鉢開け 痛み苗」で、2本の茎が腐ったことを載せましたが、
開花して結実までした茎と若い芽まで、今になって同じように根元付近が腐ってきました。


福寿草を育ててきて、今まで枯れたり腐ったりしたことはありません。
こんなの初めてなので気になります。
ショックですが原因が分りませんから、
鉢開けする10月下旬まで、このまま様子見します。

  


Posted by さくら at 17:00Comments(0)福寿草

2018年04月14日

イカリソウ

イカリソウが開花し始めました。face02



  


Posted by さくら at 12:00Comments(0)その他18

2018年04月14日

カタクリ

今が盛りと咲いてましたface02


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他18

2018年04月13日

葉ワサビの花

林道沿いに葉ワサビの白い花が、今が盛りと咲いていました♪

  


Posted by さくら at 17:00Comments(0)その他18

2018年04月13日

モミジイチゴの花

木イチゴの赤い実の方が有名なモミジイチゴ。
周囲の木々が芽吹く前に白い花を咲かせてました。


  


Posted by さくら at 12:00Comments(0)その他18

2018年04月13日

たんぽぽ満開!

満開のたんぽぽに思わずパチリicon01cameraicon12


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他18

2018年04月12日

ひゅうが土 微粒は存在しない

私が鉢植えに使っている用土は、2mmのフルイの上に残ったモノで
桜草、福寿草など、このサイズが我が家の庭に一番合っていると感じている。
通気性が高いのが良いのだと思う。

今年はイワヒバの植え替えを予定しており、ひゅうが土の2〜3mmが欲しくてネット検索したら、
「細粒」と「微粒」が在る事が分った。ウチのイワヒバの苗はまだ小さく、風通りが良い庭なので、
1〜2mmのひゅうが土があるなら是非とも試したいところだ。
さっそく地元のホームセンターに注文したところ
「メーカーに問い合わせたところ微粒は生産中止で、細粒しか無いそうです」
とホームセンター側から言われたので、細粒だけを注文して帰ってきた。

ホームセンターには1〜2mmの粒の「軽石」は販売されているが
「軽石」は全国から産出されており、色々な質の軽石が出回っているので、迂闊に買えない。
その点ひゅうが土は、ちょっと柔い感触がするが型崩れせず、角が無く、根に優しいのが好い。
なので「微粒」が在るなら是非とも使ってみたい。
通販では入手可能なので、送料が安いショップを探してみる事にした。すると・・・。
ひゅうが土の袋は、大粒が緑色、中粒が黄色、小粒が青色とサイズで色違いになっているのに
細粒と微粒は同じスモーク色の袋になっているのが気になった。
品質の良さを唱い、こだわって袋を色違いにしているはずなのに、同じということはあるだろうか?


「メーカーに問い合わせたところ微粒は生産中止」とホームセンター側が言った分けだし
ネット検索すると確かに細粒と微粒が存在している。


でも↑上記画像の説明がちょっとおかしい。微粒・細粒・中粒・大粒の4種類在ると説明されているが
なぜ小粒が無いのだろう。ショップとして取り扱っていない、または在庫切れということだろうか???

希望する粒サイズであれば問題無いので、とりあえず購入するか!
と思ったけど、冒険してするのは馬鹿らしいのでメーカーに問い合わせてみました。すると驚きの回答が!icon05face08icon10

ひゅうが土販売株式会社
〒889-4504 宮崎県都城市高崎町東霧島920
電話:0986-62-0003(代)
http://www.hyuga-soil.jp/

なんと、ひゅうが土は大粒・中粒・小粒・細粒の4種類のみで、微粒は存在せず、
弊社では生産&販売した事も無いとのこと。
ただし、「販売するお店側で、細粒を微粒と呼ぶお店は結構在ると聞いています」と教えてくれました。
それを聞いて納得です。
と同時に『微粒・細粒・中粒・大粒』と表記したように、
小粒を細粒と表記するお店があることにも気づけました。

下記画像は某園芸センターのネット通販画像で、商品説明は微粒となっていますが、商品画像は細粒です。
商品紹介に使われている画像を使い回すケースは多々あることなので、
『写真は細粒だけど、商品説明で微粒となっているから、微粒なんだろう』と勝手に思い込むのは間違い!!

・ひゅうが土は大粒・中粒・小粒・細粒の4種類のみで、微粒は存在しない。
・細粒を微粒と呼ぶお店が結構存在する。
・小粒を細粒と表記するお店では、細粒を微粒と呼ぶ=小粒が存在しないことになる。
通販で用土を購入する際には
どのサイズを「小粒」「細粒」「微粒」と認識されているのか、要チェックですね。



閑話
2009年03月09日「ひゅうが土」当時は508円。今は700〜990円。
日向軽石、南九州の土などは、ひゅうが土と同品です。
日向砂とひゅうが土は違う質の品です。  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)用土の勉強

2018年04月12日

福寿草 寿 別名小菊

以前は小菊と呼ばれていたそうですが、こうして見てみると確かに菊に似ています。


でも、ちゃんと育つと花径が大きくなり、中央の緑が全体に広がり小菊とは呼べないので、これは寿と呼ぶべきかと。


それに、横から見ると菊らしいボリューム感が全然無くて、凄く薄いの!face03


福寿草の花びらは、太陽光を反射して羽虫を呼び寄せるとかで、
写真を撮ると光りが反射して露出オーバー気味になり、見た目と違って、白く写ってしまいます。



  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)福寿草 吉野 寿

2018年04月11日

沈丁花 開花

2018年04月04日「沈丁花 開花」からずっと天気が悪くて、
4月10日は久しぶりの快晴微風。沈丁花の香りを楽しめました。


4月4日仙台市で桜満開、山形市で桜開花宣言。
4月5日、雨だというのに鶴岡市で桜開花宣言。
4月10日、酒田市で桜開花宣言。日和山公園の桜でしたが、ほとんどの木が蕾みでしたよ。
  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)その他18

2018年04月11日

クリスマスローズ

ブログ容量の関係で栽培しはじめた頃の画像を削除して失いましたが、
最初は花が1輪しか咲かず、葉っぱばかりでした。それを思えば上出来です。


とはいえ2017年04月21日「クリスマスローズ」と見比べたら・・・。
植え替えしてなかったから根詰りしたか、それとも肥料を与え過ぎたのかな???

  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)クリスマスローズ

2018年04月10日

菜の花

土手の一部で菜の花が咲て、薄ら黄色く染まってました。
一面黄色く染まるのは、もう少し先ですね。


今日酒田市日和山公園で桜が開花したそうです。
  


Posted by さくら at 14:07Comments(0)その他18