2014年03月31日

桜草の根茎輸送方法

3月も今日で終わりですね。仙台や鶴岡市の桜の開花予想日は4月11日だそうです。
今年の3月は太平洋側でも大雪に見舞われたことで、桜草の植え替えもいつになく長引いたと聞いています。
そして東京のさくらそう会の方から
「雪解けの水は桜草の芽や根腐れの原因になるから、注意しないといけない。」
という話しが真しやかに聞こえてきましたが、
雪が積もることで桜草が痛むなら、雪国では桜草は栽培も自生もできませんから、滑稽な解釈です。
私は芽吹きを遅くするべく、除雪した雪をわざわざ鉢の上に被せて越冬していますが、根腐れなど起きません。
そもそも根腐れは用土の中が高温で蒸れることで起る現象ですから、冬に根腐れるわけがありません。
なのに東京のさくらそう会の方が、なぜそのようなことを言うのかといえば、
それは東京のさくらそう会の余剰苗の輸送方法に問題があるからです。

桜草の植え替え作業は忙しく、余剰苗を発送している時間はありませんので、一段落付くまで貯めて置きます。
その間に根茎は乾燥して軽くなり、送料もやすくつくので便利で、発送作業が楽なのだそうです。


桜草の余剰苗の輸送法は、昔は1芽毎に水苔でくるみ油紙に包んで送られてきたそうです。
昔の輸送は到着まで時間が掛かりましたから、乾燥させて問題無いなら、とうの昔に採用されていたでしょうが
そうしなかったのは乾燥することで根茎にダメージを与え、根が千切れ、
正常に生育&繁殖するまで数年掛かってしまうので、やらなかったのでしょう。
福寿草の植え替えなどでは「一瞬足りとも根を乾燥させないように!」と先達のアドバイスがあるほどです。

東京のさくらそう会は、乾燥させて送ることを新しい輸送方法を発見したかのように広言していますが、
乾燥して送られてきた桜草の余剰苗は水に浸けて戻したとしても、そのまま黒く腐ってしまうことも少なくないので、
決して良い方法ではありません。
それなのに「雪解けの水は桜草の芽や根腐れの原因になる」と言っている。全くもって馬鹿らしい話しです。  


Posted by さくら at 03:31Comments(0)日本桜草について

2014年03月30日

花も終わりへ

29日(土)11時19.3度、風速8m。陽も照っているのに、花が半開きで下向きで元気が無い。
視てみると子房が膨らんでいて花は終わり。今日30日(日)の雨で散りました。


2014年03月10日『福寿草 吉野と寿』で紹介した園芸品種の寿は、
とんでもなく遅咲きの品種だったようで、まだ開花していません。
29日(土)にようやく半開きになりましたから、31日に晴れたら開花するかもしれません。


  


Posted by さくら at 03:30Comments(0)福寿草

2014年03月29日

初もの

天然ではなく路地ものですけど、茹でた時の香りに春を感じました。face02


  


Posted by さくら at 03:29Comments(0)その他14

2014年03月28日

クリスマスローズ 開花

やっと開花しました。face02
なかなか増えません。face06


後ろに写っているのは『大和神風 若藤』『目白台 唐紅』です。この2ポットだけ特別で、芽吹きはこれからです。  


Posted by さくら at 03:28Comments(0)その他14

2014年03月26日

鉢を移動しました

今週は最高気温が14-15度の日々が続くということで、桜草の鉢を陽当たりが良い場所に移動しました。


最低気温は3-4度と依然として低く、何より風が強く10-11mの強風が吹いたりする。
桜の開花予想日は4月13日。満開の予想日は4月18日。
それまでは低温障害にかからないよう不織布を掛けることにしよう。
桜草を栽培するようになり、庄内地方は風が強い地域だと実感するようになりました。(^^;
  


Posted by さくら at 03:26Comments(0)日本桜草14

2014年03月25日

福寿草 こぼれ種

庭隅に置いてあるブロックの陰から、福寿草が芽吹いており、驚きました。
福寿草の播種1年目は双葉のまま終わりますから、この芽は茎の太さから播種2年目のようです。よくまあ育ったものです。


このままでは忘却してブロックを動かすなど遣りかねないので、播種4年目のプランターに移植しました。


播種4年芽でも生育に差があるようで、今になって芽吹き始めた個体も見受けられます。


  


Posted by さくら at 03:25Comments(2)福寿草

2014年03月24日

まだ北側に置いてます

浅植えだったり、冬期間に根茎を持ち上げられた箇所では、芽が動きだし露出していました。
写真は撮りませんでしたが、八重品種は早く、中でも花の舞と白眉は毎年一番最初に芽吹いています。


芽吹くにはまだ早く、寒風にさらされ低温障害にかかる恐れがあるので、赤玉土をかけて埋めておきました。  


Posted by さくら at 03:24Comments(0)日本桜草14

2014年03月23日

強風なので休憩中

3月22日(土)は日も照らず8〜10mの強風が吹き続きました。icon02icon14
そんな中、羽虫は快適な休息地をみつけたようです。face02


  


Posted by さくら at 03:23Comments(0)福寿草

2014年03月22日

野生種 小鹿野

『野生種 小鹿野』という名称で販売されていた桜草は、どうみても野生品種=原種には見えなかった。
小鹿野という地名から埼玉県秩父郡小鹿野町だと推察するのですが、どうなんでしょう。

  


Posted by さくら at 03:22Comments(0)日本桜草について

2014年03月21日

福寿草 播種4年目

昨年秋に植替えした際には、大きな株を2鉢に、余った株を中型プランターに植え付けました。
一応並べて植えたので、芽吹き具合から、芽吹かず枯れた株は無いように感じています。
芽数を数えてみると黒い菊鉢10号に14芽、駄温鉢10号に15芽。
中型プランターは、今になって芽吹き始めた株もあり確定できず、今のところ20数芽です。


福寿草を庭に地植えされているお宅は結構多く見受けますが、株は増えないと言います。
ゆえに『種を蒔いても発芽率は悪いのかも』と思い込んだのですが、実際種を蒔いてみるとあにはからんや、
蒔いた種が全部発芽したのではないかと思えるほど芽吹き、あきらかに混み過ぎなので間引きしたほどです。
3年目までそのまま黒い菊鉢で栽培して、4年目の今年50数芽を数えることができました。
福寿草の種は発芽率が高く、芽吹いた株は枯れることもなく丈夫に生育してくれますから、
福寿草をお持ちの方は、ぜひ播種に挑戦してみてください。
  


Posted by さくら at 03:21Comments(0)福寿草

2014年03月20日

開花は早い?!

庭隅に植えっ放しのチューリップの芽が生えていました。
チューリップの開花は桜の開花やタラの芽収穫の直後であり、桜草の開花の直前だと思うのですが、
見つけた時には生長が早過ぎると感じて驚きました。今年は早く咲くのかな。face06
ちなみに桜草は芽吹いてもいません。クリスマスローズの開花も未だです。


18日に東京で春一番が観測されましたが昨年より17日も遅く、
春一番の観測が遅い年は、急激に気温が上がるため桜の開花期間が短く、
桜の開花宣言からアッという間に満開となり、葉桜になるそうです。
(去年は4月から低温注意報が発表され、桜の開花が遅れた分、そうなりましたよね。)
さくら開花予想2014
http://sakura.weathermap.jp/  


Posted by さくら at 03:20Comments(0)その他14

2014年03月19日

止めて下さい 枯れます

タラの芽が早くも切り取られていました。
切り口は乾燥しており、切り取られてたのは、晴れて雪も無かった2月下旬から3月1〜2日あたりでしょうか。
タラの芽に採取=食べ頃は平年4月下旬からですから、2ケ月から1.5ケ月も早く切り取ったことになります。

切り取り行為を行う人は年々増えているように感じます。
成長点である枝先を毎年切られて枯死するタラの木も少なく見受けられました。
山菜採りには山菜採りのルールがあり、枯してしまうような採取方法は止めましょう。


画像の中で、枯れた枝の部分は昨年切り取られて箇所。
今年切り取られてた箇所は、昨年の2番芽が生長した箇所。
2年連続で切り取られてた木は、生き延びることができるでしょうか。  


Posted by さくら at 03:19Comments(4)その他14

2014年03月18日

巣作り

数日前から庭でタタタタッと木を叩く音が聞かれるようになりました。
去年設置した巣箱からシジュウカラが出ていく姿を目撃。巣作りを始めたようです。
3月に入ってから雪と雨の連続で春を感じてなかったけど、もう巣作りの時期なんですね。
(頻繁に出入りしていないので、飛来する姿は撮れませんでした。face03


  


Posted by さくら at 03:18Comments(0)その他14

2014年03月16日

芽 発見

13日は24時間以上雨が降ったので庭の雪は全部融けました。
15日に鉢を見回ったら、白鈴の芽が露出していました。
早咲き品種というより、根茎が持ち上げられたか、
もともと浅植えだったので露出しただけでしょう。
寒風にさらされ低温障害にかかるといけないので、土を被せておきました。


  


Posted by さくら at 03:16Comments(0)日本桜草14

2014年03月14日

福寿草 開花

陽が照れば開花すると思っていました♪ icon01


  


Posted by さくら at 12:30Comments(4)福寿草

2014年03月13日

福寿草 まもなく開花

3月12日10時0.9度、17時8.4度、19時8.2度、23時5.0度。温かいです。でも明日明後日と雨模様。

2014年03月02日『福寿草 播種4年目』から10日が経ちました。
北側の日陰に置き、毎日の降雪もあり、開花を抑えてきましたが、そろそろ限界。
今日明日と雨マークで今週末は雪マークですが、予想最高気温が6〜7度と高く、
これ以上日陰に置いて於くと徒長しそうなので、陽当たりが良い場所に移しました。陽が照れば直ぐにも開花しそうです。


播種4年芽も生長しましたが、今春の開花は無さそうですね。

  


Posted by さくら at 03:13Comments(0)福寿草

2014年03月10日

福寿草 吉野と寿

寒い日が続いていますが、福寿草は成長していました。
福寿草の園芸品種は、野生品種と違う咲き方なのですね。


吉野は開花するのでしょうか。
  


Posted by さくら at 03:10Comments(0)福寿草

2014年03月02日

福寿草 播種4年目

播種4年目の福寿草、花芽かと期待しているのですが、先に葉が顔を出しました。


十分に育った株は、花が先なんですけどね。


  


Posted by さくら at 03:02Comments(2)福寿草