2016年06月30日

鮎釣り明日解禁

川鵜の被害を受け稚鮎の遡上数は少ないものの、早期遡上個体は大きく育っているようです。
暖冬の影響で雪代が少なく、水温が高かったことが影響していると思います。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)鮎釣り

2016年06月27日

イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉

金龍から紅王竜が生まれ、紅王竜から生まれたのが美薗ノ華。
2015年11月19日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」で紹介した美薗ノ華の挿し葉。
冬眠明けして1ヶ月ですが、梅雨空により湿度もあり、生長を感じます。
↓2016年6月27日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」にアップした画像


↓2015年11月19日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」にアップした画像


↓2014年08月27日「イワヒバ 美薗ノ華と玉手箱」にアップした画像


2015年09月28日「イワヒバ 挿し葉.3 美薗の華」と見比べると、生長の差は歴然。
↓2016年6月27日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」にアップした画像




↓下記は山形の在来のイワヒバですが、イワヒバは放っておいても胞子でも簡単に増えるですが、
此処から大きくするのが難しい。イワヒバ栽培の玄人さんたちは
「簡単です」「植え替えをこまめに行なえば良いのです」と教えてくれるのですが
ウチでは上手くいかないので、手を出せずにいます。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)イワヒバ

2016年06月19日

巣箱のスズメ 巣立ち

6月18日(土)には居ませんでした。6月17日(金)夕方か18日早朝に巣立ったようです。
スズメは巣立つ直前にならないと賑やかにさえずらないので、どこか素っ気なく、呆気なく終わってしまうのが残念です。




  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月17日

巣箱のスズメ

私が廃材を利用して作った巣箱は少し小さいようで、
巣穴の直ぐ近くまで枯れ草などが積まれているらしく、餌を与える親鳥の尾が巣穴から覗いています。
もう一回り大きく深い巣箱が好ましいようですね。


浅い巣箱ですが、巣穴から顔を出すヒナは未だ居ないようで、親鳥が3〜4分毎に出入りします。


今回は巣箱への出入りが素早くて、シャッターチャンスを気にするのが精一杯でした。
そして写真をチェックしていてふと気付いたのですが・・・。
置かれたデジカメを気にする個体とそうでない個体が居ましたし、オスとメスの二羽で世話しているはずなので、
胸元の黒い紋様は個々に違いがあるようなのでもっと枚数多く撮影していれば、個体の識別が可能なのかもしれません。
間もなく突然巣立つでしょうから、今更それに気付いてもこれからは難しいでしょう。
観察しておきながら、惜しいことをしました。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月16日

黄色い花 キリンソウ

キリンソウであっているとは思うのですが、間違っていたらご免なさい。
河川敷の護岸面に生えています。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月14日

巣箱のスズメ

巣箱を設置して三年目。シジュウカラは巣の材料運びしている時からピーピー賑やかで楽しめるけど、
スズメはとても警戒心が強いようで、ほとんど物音がしません。
なので、巣箱にスズメが入ったことに気付いたのは5月20日頃。
最近になってガサゴソと物音が聞かれ始めたので、ヒナが生まれたようだと観てました。
6月13日に鳴き声が大きくなり、親鳥の出入りする回数が多くったので、そろそろ巣立ちかもしれません。
突然居なくなるので、その前にデジカメのwifi機能を使って撮影しておくことにしました。


突然置かれたデジカメを警戒しつつ飛び去っていく親鳥。


ヒナは巣箱から顔を出すほど成長しており、巣立ちは近いようです。


6月14日早朝、ヒナたちが巣箱から出て屋根の周りでジージー鳴いていました。巣立ちですね。
と思ったのですが、未だ巣箱に残っているようです。
13日と違って巣穴から顔を見せる個体はなく、
3〜4分に一回親鳥が餌を持ってきますが、巣箱へ入ると直ぐに出てきます。動きが俊敏過ぎて撮り辛いです。

巣箱はウチにあった廃材を利用して作ったのですが、もう一回り大きく深い巣箱が良いそうです。

  


Posted by さくら at 04:00Comments(2)その他16

2016年06月12日

黄色い花 オオキンケイギク

ブタナ同様一面に咲き乱れるのは外来種の特徴。
オオキンケイギクは平成18年に特定外来生物に指定され、あちこちで駆除活動が行なわれているようです。


山形県での対応は未だ行なわれておらず、分布状況を把握中の段階です。相変わらず初動が遅い山形県です。
平成26年度外来生物分布調査(植物)について
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kankyoenergy/050011/sizenkankyo/gairaiseibutu/H26gairaiseibutubunputyousa.html




  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月11日

黄色い花 ブタナ

花丈が長いたんぽぽ畑。綺麗ですね〜♪
でも実は外来種。ウィキペディアに因りますと
「日本で1933年に札幌市で初めて発見された際はタンポポモドキと命名されたのだが、
 翌年の1934年に兵庫県六甲山で見つかった同種の植物にはブタナと名付けられ、
 現在はブタナのほうの名称が主流となっている。
 和名の「ブタナ」は、フランスでの俗名 Salade de porc(ブタのサラダ)を翻訳したものが由来となっている」
とのこと。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月10日

5月の海

2016年05月10日「4月の海

5月上旬は波に周期があり釣行しやすく、
後半は凪ぎからグッと波高が上がったタイミングでシーバスが釣れてくれた、判りやすい海でした♪


  

タグ :

Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月09日

キジバト 餌付け

前回2016年06月03日「キジバト 餌付け」の記事以降、
早朝は来ない時もありますが、夕方は16〜17時半までに二回飛来してきます(スズメは来なくなりました)。


二階の物干し場から静かに確認&撮影するのですが、キジバトは私の位置に気付き、
最初は直ぐに飛び去っていましたが、今は少しだけ様子を伺うようになりました。(^^;



  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月08日

キリギリス 幼虫

キリギリスの幼虫発見。時期的に早いのか否かは不明。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月07日

土砂崩れ

新緑に覆われた山肌に、変な形が見えました。
肉眼では判らないのでデジカメで撮影して、帰宅後にチェックしてみたら、土砂崩れの跡でした。恐い〜!



  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月06日

鳥海筍

こちら頂き物。本当の鳥海筍♪


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月05日

荒れたら釣れた

荒れたら釣れたけど、風強過ぎ!



  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月04日

荒れたら釣れた 3.5kg

急激に波が下がったけど釣れてくれました♪



  


Posted by さくら at 04:04Comments(0)その他16

2016年06月03日

キジバト 餌付け

2016年04月24日「キジバト.終 野良猫襲来
キジバトの巣が野良猫に襲われてからも、餌を置いておくと無くなるので、キジバトは庭には来てるようです。
しかし羽音や物音がせず、今まで姿を捉えることができませんしたが、ようやく姿を目撃。撮影することもできました。face02


早朝夜明け直後と夕方に来てるようです。警戒心が半端無く強いです。餌は一度に全部食べて去って行きます。
今まで庭にキジバトが来ることはなかったので、これを機に来年も営巣してほしいのですが・・・難しいかな。


餌はキビを与えています。
バラバラに置くと飛来した痕跡が判らないので一列に並べて置くと、端の方から順番に綺麗に食べていきます。  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月02日

ビーチコーミング

久しぶりにヤシの実みつけました。


以前よく在った軽石や生きたアサリはありませんでしたが、モクズガニが打ち上がって死んでました。
潮の流れが変わったのかな。  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月01日

船釣り

5月29日(日)船釣りに行きましたけど、ソイと沖メバルが少し釣れただけ、潮が動いてないようで全然駄目。
沖は風が吹いていて暑くはなかったのですが、海の照り返しもあり、日焼けして帰ってきました。体が火照ってます。face02


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16