2016年06月30日

鮎釣り明日解禁

川鵜の被害を受け稚鮎の遡上数は少ないものの、早期遡上個体は大きく育っているようです。
暖冬の影響で雪代が少なく、水温が高かったことが影響していると思います。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)鮎釣り

2016年06月27日

イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉

金龍から紅王竜が生まれ、紅王竜から生まれたのが美薗ノ華。
2015年11月19日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」で紹介した美薗ノ華の挿し葉。
冬眠明けして1ヶ月ですが、梅雨空により湿度もあり、生長を感じます。
↓2016年6月27日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」にアップした画像


↓2015年11月19日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」にアップした画像


↓2014年08月27日「イワヒバ 美薗ノ華と玉手箱」にアップした画像


2015年09月28日「イワヒバ 挿し葉.3 美薗の華」と見比べると、生長の差は歴然。
↓2016年6月27日「イワヒバ 美薗ノ華 挿し葉」にアップした画像




↓下記は山形の在来のイワヒバですが、イワヒバは放っておいても胞子でも簡単に増えるですが、
此処から大きくするのが難しい。イワヒバ栽培の玄人さんたちは
「簡単です」「植え替えをこまめに行なえば良いのです」と教えてくれるのですが
ウチでは上手くいかないので、手を出せずにいます。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)イワヒバ

2016年06月16日

黄色い花 キリンソウ

キリンソウであっているとは思うのですが、間違っていたらご免なさい。
河川敷の護岸面に生えています。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月12日

黄色い花 オオキンケイギク

ブタナ同様一面に咲き乱れるのは外来種の特徴。
オオキンケイギクは平成18年に特定外来生物に指定され、あちこちで駆除活動が行なわれているようです。


山形県での対応は未だ行なわれておらず、分布状況を把握中の段階です。相変わらず初動が遅い山形県です。
平成26年度外来生物分布調査(植物)について
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kankyoenergy/050011/sizenkankyo/gairaiseibutu/H26gairaiseibutubunputyousa.html




  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月11日

黄色い花 ブタナ

花丈が長いたんぽぽ畑。綺麗ですね〜♪
でも実は外来種。ウィキペディアに因りますと
「日本で1933年に札幌市で初めて発見された際はタンポポモドキと命名されたのだが、
 翌年の1934年に兵庫県六甲山で見つかった同種の植物にはブタナと名付けられ、
 現在はブタナのほうの名称が主流となっている。
 和名の「ブタナ」は、フランスでの俗名 Salade de porc(ブタのサラダ)を翻訳したものが由来となっている」
とのこと。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月06日

鳥海筍

こちら頂き物。本当の鳥海筍♪


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16

2016年06月02日

ビーチコーミング

久しぶりにヤシの実みつけました。


以前よく在った軽石や生きたアサリはありませんでしたが、モクズガニが打ち上がって死んでました。
潮の流れが変わったのかな。  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他16化石砂丘