2012年05月17日

八雲と天晴 抜き取り

2012年05月12日『八雲と天晴 混入』で紹介しましたように
八雲と天晴の中にそれぞれ混入してましたので、抜き取りました。

八雲の中に天晴と、もう一つ品種不明が混入してました。
八雲の中から抜き取った天晴は、
『103.金綾台、104.佰美姿、105.泥中の玉、106.夕日紅』の#103金綾台を花車として抜き取った空き地へ植えました。
八雲の中から抜き取った品種不明は、
『95.鞍馬 96.雲井の鶴 97.妙智力 98.唐舟』の#98唐舟を花車として抜き取った空き地へ植えました。
天晴の中に混入しいた八雲1芽は、上記2芽を抜き取った八雲の空き地へ植え戻しました。

タグ :同定

同じカテゴリー(日本桜草12)の記事画像
古花 丹頂
桜草の自生地復活?
小石川植物園の鋸峰
桜草鉢.7 その他
前代未聞と木枯
新庄市の石川さん
同じカテゴリー(日本桜草12)の記事
 12年 開花一覧表 (2013-09-10 19:00)
 古花 丹頂 (2012-07-02 19:00)
 東邦植物園 八重咲さくらそう (2012-07-02 15:00)
 桜草の自生地復活?.2 (2012-06-21 19:00)
 桜草の自生地復活? (2012-06-06 19:00)
 小石川植物園の鋸峰 (2012-06-05 19:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。