2012年05月13日

仙台さくらそう展

仙台さくらそう展に展示され、上手く撮影できた花4品種を紹介します。
サムネイルなので画像をクリックしてもらうと、大きく見ていただけます。

↓白篝(シロカガリ):宮本米吉作出



↓剣菱(ケンビシ):仙台さくらそう会の先代の会長のTさんの実生品種



↓花筏(ハナイカダ):中村宏作出



↓武蔵嵐山(ムサシランザン):松木俊一作出




タグ :同定

同じカテゴリー(日本桜草12)の記事画像
古花 丹頂
桜草の自生地復活?
小石川植物園の鋸峰
桜草鉢.7 その他
前代未聞と木枯
新庄市の石川さん
同じカテゴリー(日本桜草12)の記事
 12年 開花一覧表 (2013-09-10 19:00)
 古花 丹頂 (2012-07-02 19:00)
 東邦植物園 八重咲さくらそう (2012-07-02 15:00)
 桜草の自生地復活?.2 (2012-06-21 19:00)
 桜草の自生地復活? (2012-06-06 19:00)
 小石川植物園の鋸峰 (2012-06-05 19:00)

この記事へのコメント
 よい咲き振りの花を見せてもらいました。これらは浦沢さんの作品のようですね、見事なものです。
 「剣菱」は私の「白鈴」とそっくりなので小々面食らっています。「白篝」は列片の隙間が気になるところです。
 東北は今が見頃なのですね。
Posted by 山原茂 at 2012年05月13日 21:50
「白篝」は、いじけてしまってなかなか上手く育たないとおしゃっていました。「白鈴」と「剣菱」は私の中では全く似ていません。似て見えるというのは写真のせいだと思います。実花は発色からして違うので、言われるまで、『「白鈴」と「剣菱」は似ているなあ』と考えたことすらありませんでした。
Posted by さくらさくら at 2012年05月13日 22:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。