2014年06月04日

同定作業.39

強の最高気温は今季最高となる31.5℃ (13:50)。しかも風速8m以上ですから熱風です。
これにより桜草の葉がしおれる鉢も出ました。冷たい春から真夏の気温への変化は、植物には辛そうです。

今回も撮り貯めしておいた花の紹介です。散り際ですが、個性が現れています。
桜草の花びらは光りを反射するので、実花に近い花色を伝えるべく画像を選ぶと、どうしても露出がアンダーになります。

初烏、京の舞、夕栄、夕霧、春告鳥、残雪。

初烏:今年初紹介。撮影タイミングを逃してました。


京の舞:今年初紹介。撮影タイミングを逃してました。高鴨神社ゆかりですが、名前負けした花容です。


夕栄:花保ちが良かったのですが、この後に気温が一気に上がり、終わってしまいました。


夕霧:花保ちが良かったのですが、この後に気温が一気に上がり、終わってしまいました。


春告鳥:花保ちが良かったのですが、この後に気温が一気に上がり、終わってしまいました。


残雪:花保ちが良かったのですが、この後に気温が一気に上がり、終わってしまいました。





同じカテゴリー(日本桜草14)の記事画像
本当だよ
夜盗虫
今期最後の花
同定作業.51
同定作業.50
同定作業.49
同じカテゴリー(日本桜草14)の記事
 本当だよ (2015-04-01 04:00)
 夜盗虫 (2014-08-10 04:00)
 マリーゴールド 芽吹き (2014-07-19 00:00)
 マリーゴールド播種 (2014-07-14 04:00)
 今期最後の花 (2014-06-15 18:00)
 同定作業.51 (2014-06-12 19:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。