2016年01月17日

青葉 鉢開け

2014年12月05日「青空、桜の宮、白砂青松、花行脚」で紹介した、譲渡先での青葉の2015年度の鉢開け。

用土と潅水は悪くはなかったものの、浅く植え過ぎてしまい、1番芽に育つはずの根が枯れて1番芽が育たなかった。
用土と潅水は悪くはなかったので、私が4番芽と読んでいる小さい根茎の根が、しっかりと伸びています。

青葉 鉢開け

浅く植え過ぎたため、2番芽と3番芽が日焼けして緑色になっています。
シーズン期間中しっかり観察しながら栽培して、根が地表に現れたら、その都度こまめに増し土していたら防げました。
好肥料性の八重品種なので、もっと肥料を与えて良かったかも。

青葉 鉢開け

2015年譲渡先での青葉。

青葉 鉢開け


同じカテゴリー(鉢開け15年冬)の記事画像
庄内赤 狩川町東興野地区 鉢開け
庄内赤 遊佐町大楯地区 鉢開け
庄内白 遊佐町 鉢開け
庄内白 櫛引町中田地区 鉢開け
広島三次 鉢開け
大明錦 鉢開け
同じカテゴリー(鉢開け15年冬)の記事
 庄内赤 狩川町東興野地区 鉢開け (2016-02-22 04:00)
 庄内赤 遊佐町大楯地区 鉢開け (2016-02-21 04:00)
 庄内白 遊佐町 鉢開け (2016-02-20 04:00)
 庄内白 櫛引町中田地区 鉢開け (2016-02-18 04:00)
 広島三次 鉢開け (2016-02-17 04:00)
 大明錦 鉢開け (2016-02-11 04:00)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。