2019年04月09日

福寿草 実生 本間さん宅

福寿草栽培初挑戦の本間さんへ、2017年播種を譲渡してから今年2019年で2年芽。
初めて見ましたけど、順調に育っているようで何よりです。でも・・・。
プランターの半分しか撮影してないのは、撮影していない側に芽があまり無かったから。
用土を視るとフルイ掛けが不十分。1.5mmより小さい粒は取り除くべきです。
日照不足なら葉の色が悪いのはずですし徒長するでしょうから、
サイズにばらつきを感じるのは、水捌け&通気性&肥料不足が要因かと。


なんだかんだ言っても、初挑戦でこれだけ芽吹いているのですから、ご本人は満足されています。
福寿草は生長するまで時間が掛かるものの、発芽率が高く、栽培しやすい植物ということなんでしょうね。face02  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 実生

2019年04月08日

チオノドクサ

庭のチオノドクサが開花しました。青色の花なので目立ちます。face01


  


Posted by さくら at 12:01Comments(0)その他19

2019年04月08日

福寿草 寿 今年の花容

2019年03月21日「福寿草 寿 開花」なので、花はまだ楽しめそうですが、
綺麗な内に今年の花容を記録しておきたくて画像を掲載。
花央の緑の入りと日照時間が関係しているのか不明ですが、
開花してから曇りや雨の日が続き、強風で気温も低めだったせいか、花央の緑色が薄い気がします。



寿には小菊と蓮雀の別名があるとされますが、咲き方が変化するようです。
↓2018年04月12日「福寿草 寿 別名小菊」としました。その時は文字通り菊のようでしたもの。
その一方で、今までにない大輪平咲きの花容も見せました。



kakeさんのHP内「我家の福寿草」に掲載されている「小菊」と「蓮雀」を参考に見比べると
昨年の咲き方は小菊で、今年の咲き方は蓮雀に見えてしまいます。(^^;
新潟県で開催された福寿草展を見に行きましたが、花容がバラバラで、品種は固まってないと感じました。
言い換えたら福寿草の花は変化しやすいと言えると感じました。
平成福寿草会の見解としては「寿」は廃れたとされていますが、
本来の「寿」は上記のような平咲き大輪で、とどのつまり寿=小菊&蓮雀なのではないでしょうか。
桜草の時と同じく「小菊」「蓮雀」の名で販売している苗を購入して、栽培して見比べるのが良いのでしょうけど、
販売店が実生して、掛け合わせただけで同定もされてない品種を販売するのが横行している福寿草界を相手に、
そんな怖い投資は出来ません。新潟県の福寿草展を見てみて、心底思いました。

↓「我家の福寿草」掲載の「小菊


↓「我家の福寿草」掲載の「蓮雀


↓2019年4月8日撮影:最初に咲いたのは菊という感じがありませんが、2輪目の花容にはありますよね。




閑話
例えば下記商品は「秩父紅」だそうですが、この花色は「紅色」と言えるでしょうか。
メダカに楊貴妃という赤いメダカが居ます。
楊貴妃はヒメダカから選別された色濃い個体であるべきですが、
「楊貴妃から生まれた子供なんだから楊貴妃」という理屈で、
選別せずに薄い色の個体を楊貴妃として販売するケースが見受けられます。
福寿草界もそういう甘ったれた思考の先駆者がはびこっているらしく
このような「紅色」と言えない福寿草が、
「秩父紅の株分けだから秩父紅」として平然と販売されているのが現状です。


「小菊」「蓮雀」の名で販売している苗が本物かどうかも怪しい福寿草界で
「小菊」「蓮雀」の名で販売している苗を購入しても無意味でしょう。
それよりも「小菊」「蓮雀」とは違う平咲き大輪を付けた品種こそ「寿」であり
「寿は廃れた」「現在の寿は「小菊」または「蓮雀」である」
と主張する平成福寿草会の見解こそ怪しいと疑うべきではないでしょうか。
現にこうして私の『寿』は、「小菊」と「蓮雀」のような花容を魅せる一方で
今まで紹介されていない平咲き大輪の花をつけたのですから。

平成福寿草会の栽培方法は、鹿沼土主体で潅水は週に1回程度、肥料少なめの指導方法ですが、
私は3mmほどの赤玉主体で毎日しっかり潅水=毎朝超薄めた液肥(ハイポネックス)を潅水。
気温が上がる4月下旬から5月以降は、朝とお昼または午後の2回潅水。
肥料は多め。薄めた液肥の他に肥料アンプルを挿し、マグアンプK小粒を撒いています。
八重咲きや4倍体の桜草など、本来の花容を見るには、鉢慣れする歳月と肥料気が求められます。
平成福寿草会の古くからの会員である仙台の浦澤さんは、「枯れる」「増えない」と嘆いていましたが
浦澤さんからいただいた「吉野」は、我が家では元気に生育しています。
栽培方法は画一されたものではないでしょうから
「寿は廃れた」「現在の寿は「小菊」または「蓮雀」である」という方が無理があると感じます。  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 吉野 寿

2019年04月07日

コバイモ

山里でコバイモも咲いていました。



数年前までもっとたくさん咲いていたのですが、一気に株数が減りました。
「山から直に採取するものです」と商売している人が公然と存在しており、盗掘されているのかな。
http://www.smegumi.co.jp/kobaimo.html  


Posted by さくら at 12:01Comments(2)その他19

2019年04月07日

福寿草 吉野 近況

葉が茂った吉野の中を覗いてみると、中で開花していました。
また増えてくれそうで嬉しいです。秋の鉢開けが楽しみです。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 吉野 寿

2019年04月06日

カタクリ

山里ではカタクリが開花していましたが、
最近の強風雨の影響でしょう、残念なことに花びらが傷んでいました。icon15



天候も悪く物悲しい感じでしたから、次回は好天の時に散策したいと思います。
  


Posted by さくら at 16:34Comments(0)その他19

2019年04月06日

福寿草 佐藤さん宅より

2019年4月4日から5日は気温が高かったので、何かしら変化があるかなと思い鉢に近づいて観てみたら
佐藤さん宅から貰って来たミチノクフクジュソウに、芽が出ていました。futabaface03icon14




↓2019年04月05日「福寿草 佐藤さん宅より」の時の画像をフルサイズでチェックしたら、
確かに生えていましたが、用土の赤玉と同じサイズなんですもの、これは気付けませんよ。(^^;


2019年03月23日「福寿草 佐藤さん宅にて」で、4芽を植え付けました。
花が無い葉を付けた右側の苗は、取り扱い中に、黒く痛んでいる箇所で折れてしまいました。
芽吹いた太い方はこの個体で、細い芽は左側の大きい白い苗だと推察します。芽吹いてくれて嬉しいです。






  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 ミチノク

2019年04月05日

福寿草 佐藤さん宅より

2019年03月23日「福寿草 佐藤さん宅にて」は、順調に生長しています。
2番目の花が開花したらBlogネタにする予定でしたが、
頂いてから天候が悪く、大きく開花するに至ってません。
今後暫く天気が悪そうなので、取り敢えず近況の記録を残すべく、アップしました。
置き肥(マグアンプ)はまだ与えていません。
鉢慣れしたでしょうから、これから与えます。

↓2019年04年04日撮影


↓2019年03年29日撮影


↓2019年04年05日の最低気温高過ぎ。暑くて1時間おきに起きてた気がする。
植物は夜に生長するといいますから、今まで冷え込んでいた分、これで一気に伸びたかな。


折れ線グラフがず〜っと並行なままの温度差が少ない天気、多いですよね。こういう時は悪天候。
  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 ミチノク

2019年04月04日

福寿草 18 実生 1年芽 しおれる

4月に入り雪が舞い、昨日3日は降水確率10%の晴れの予報だったのに、強風&曇天。
そういう天候が関係しているのかいないのか、
芽吹いた時から双葉が小さかったからなのか、18年実生の1年芽がしおれてきました。face07icon15
17年播種の1年芽は6月まで生え続けましたが、18年播種の1年芽は何本残ることやら。




アメダスは↓下記のように降水確率10%の晴れ模様でしたが、
朝は雪で白くなってたし、実際は日照時間56分しかない曇天でした。
天気予報が外れるのは仕方ないとしても、
当日の表記は現状に合わせて、その都度変更してほしいものです。



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 実生

2019年04月03日

福寿草 17 実生 2年芽 茂ってきた

4月に入って気温が低めで雪が舞ったりの生憎の天候ですが、
播種2年芽の福寿草は生長しているようです。

↓2019年04月02日撮影


↓2019年03月27日「福寿草 17 実生 2年芽 茂ってきた


↓2019年03月21日「福寿草 17 実生 2年芽 茂ってきた



↓2019年04月02日撮影


↓2019年03月27日「福寿草 17 実生 2年芽 茂ってきた


↓2019年03月21日「福寿草 17 実生 2年芽 茂ってきた



正直此処まで茂るとは思ってもみませんでした。
大きく生長してくれるのは嬉しいのですが、今になって間引いておくんだったと反省しています。
枯れるのは5月中旬ですから、これからどうなるのか心配でもあります。
昨年2018年04月01日の1年芽は数えていませんが、今年2年芽で200〜240本ありそうでした。
始めて実生した時は2011年04月16日で紹介したように間引きましたが、
2012年10月08日に植え替えした際には、なんと69本もありました。
それを思うと今回は栽培本数が多過ぎました。やっぱり間引くべきでした。
生き残りが多過ぎで、言い換えたら福寿草の栽培は丈夫で簡単だということですね。

↓2018年04月01日「福寿草 実生 発芽


↓2011年04月16日「福寿草の間引き.2


↓2012年10月08日「福寿草 植え替え



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 実生

2019年04月02日

庭のアマドコロ

庭のアマドコロも生えてきました。
陽当たりが悪いので毎年細いのですが、春を感じさせてくれるので、大事にしています。



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年04月01日

香る庭 沈丁花 開花

昨日は強風雨で時々ミゾレも降る荒れた天候でしたが、
晴れ間に庭に出てみたら、沈丁花の香りに包まれていました。
今日から新年度。なんか良いスタートが切れそうです。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年03月31日

ツクシ

明日は新元号が発表され、新年度・新学期の始まり。
あちこちで生えているツクシを見て、今期も頑張ろう!と思いました。face02


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年03月30日

福寿草 寿 芽数増える


ちょっとした生長に一喜一憂してはBlogネタにしてきた私ですが、
今年は寿の芽の生長が異常に早くて、生長の変化を捉えきれません。

先ずは芽吹かないので掘ってみたら、芽が腐っていた件。
↓2018年11月12日の株分けしたときの様子。


大きな芽が4つもあるので楽しみにしていたのですが、左の株の2芽が芽吹かず、
3月4日に掘り起こすと・・・腐ってました。
↓2019年03月05日「福寿草 寿 芽腐ってました」の状態では、今年の芽吹きは無いと諦めました。


ところが2019年03月21日「福寿草 寿 開花」、芽が伸びていることに気づきました。
↓小さな変化に一喜一憂する私が、此処まで気づかなかったなんて、嬉しかったけど内心ショックでした。


芽吹いてから4日後、何処まで生長を見落としていたのでしょう、いつの間にか3芽に増えていました。
↓2019年03月25日「福寿草 寿 芽数増える


2019年03月29日、久しぶりに陽が照ったのでゆっくり観察していたら、新たに2つ芽吹いてました。
↓3芽に増えていたのに気づいたのが24日で、それから僅か5日で2芽増えるなんて、生長が早過ぎません?



3月5日の段階で1芽だったものが、5芽にも増えるものなのでしょうか。
用土が緑色に変色しているので肥料気が多い事は確かですが、
今まで中々増えなかったというのに、突然こんなにも増えた理由が判りません。
そして芽吹いてないもう1つの芽はどうなっているのでしょう。秋に鉢開けして様子を見てみます。

単純に今までの私の栽培方法が肥料不足だっただけで、
肥料を与えればこのくらい増えるのが普通なのかもしれません。
2016年11月から2018年10月までアンプルを挿して栽培した結果、株数が一気に増えましたしね。
そう考えると、播種4年芽で開花する個体もあるというのにも納得です。
ということは、福寿草は相当に肥料を好むということになります。  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 吉野 寿

2019年03月29日

アマドコロ

アマドコロが生えているのは2019年03月26日「アマドコロ」で確認済み。
明日の夕方から暫く雨&雪の生憎の天気模様なので、アマドコロを採ってきました。


週明け後半は気温も上がるし、晴れたらシーズンインですね。

  


Posted by さくら at 12:00Comments(0)その他19

2019年03月29日

福寿草 寿 2輪め開花

寿の2輪めが開花しました。
数日前から小さく開いてはいたのですが、その後天気が悪くズルズルと紹介が遅れました。


28日はお昼に一時雪が舞ってビックリ。これから冷え込んで、4月も雪が降る予報になってました。
  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 吉野 寿

2019年03月28日

福寿草 茎伸びた

2019年03月15日「福寿草 茎伸びてきた」から2週間。花も終わり茎の生長も終わったことでしょう。
開花してから日照時間が短い生憎の天候が続いたせいか、今年の茂り方は足りない気がしますが、
吉野は花数が増えた気がしますし、ミチノクに至っては昨年救助した時の面影を感じさせない変貌振り。
根張りが大きい個体だったとはいえ、此処まで花数多く葉を茂らせるとは思ってもみませんでした。
今は菊鉢9号に植えてあるので、秋にはプラ10号鉢に植え替えしてみます。









気象庁は27日、東京都千代田区の靖国神社にあるソメイヨシノの標本木が満開になったと発表した。
平年より7日早く昨年より3日遅い。今季、全国で最も早く満開になった。
  


2019年03月27日

福寿草 17 実生 2年芽 茂ってきた

2019年03月21日「福寿草 17 実生 2年芽 茂ってきた」から1週間経ちました。
生長が遅かった区間の芽も、グングン生長しているようです。


↑03月27日
↓03月21日




↑03月27日
↓03月21日


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 実生

2019年03月26日

アマドコロ

蒼く光っていたので見に行くと、アマドコロが生えていました。
陽当たりが良い場所だったので最初に生えたようです。



  


Posted by さくら at 13:06Comments(0)その他19

2019年03月26日

福寿草 18 実生 1年芽 双葉小さい

2019年03月18日「福寿草 18 実生 1年芽 顔のぞかせる」の時は、
双葉がたくさん芽吹いた時は安心したのですが、
小さい双葉ばかりで全然生長しないのです。
大きな双葉が正常で、小さい双葉がおかしいと思うんですよね。
この状態で5月一杯生えていてくれるのか心配です。


↓用土に混ざって生えた双葉は大きくて、徒長してますが正常です。1つ枯れてますが、他に2本生えてます。



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)福寿草 実生