2018年07月27日

スズメの巣

シジュウカラが使った巣箱は、母屋の屋根と物干し場の屋根の隙間に板を差し込んで支えを作り、外に吊るしてあります。
その「母屋の屋根と物干し場の屋根の隙間」に、昨年スズメが巣を作りましたが、途中で去って行きました。
詰め込まれた枯れ草は手の届かない奥にあるので、放置していたところ、
今年もスズメが一旦は利用したようで、卵が1個転がっていました。


動画サイトでシジュウカラの子育てに関する動画を見ていたら、
スズメがシジュウカラの子を襲う動画があり、驚きました。
この「母屋の屋根と物干し場の屋根の隙間」の入口は、巣箱の後ろにあるので、
スズメとシジュウカラが争い続け、落ち着いて子育て出来ないのでスズメが去って行ったのかもしれませんね。


同じカテゴリー(その他18)の記事画像
大型の季節 モクズガニ
これまでは酒田市の亀ケ崎城跡
イガ栗
スギワケ
舞茸
クロミャクチャタテ
同じカテゴリー(その他18)の記事
 大型の季節 モクズガニ (2018-10-12 14:48)
 これまでは酒田市の亀ケ崎城跡 (2018-10-03 00:35)
 イガ栗 (2018-10-02 00:01)
 スギワケ (2018-10-01 00:01)
 舞茸 (2018-09-26 16:00)
 クロミャクチャタテ (2018-09-23 16:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。