2019年07月18日

鮎釣り 7尾/450g

雨が降ったり強風が続いたりで、曇天でしたが風が強くなかったので、今年最初の鮎釣りへ。
川は渇水。白波白泡の瀬や深みある流芯には居らず、平瀬のナイロン泳がせ釣りで何とか釣果を得ました。
釣り返しが効かず魚影も少なく粘る価値は無し。攻める場所も無いので17尾釣って2時間半で終了。

背掛かり未使用の野鮎を2尾活かしてあるので15尾で計測。
(フラッシュを使わず撮影してしまい、数値が写ってませんでした)
大きい方7尾(下から67g、67g、66g、70g、56g、64g、60g)=合計450g=64.3g/尾。19〜20cm。


オトリ屋では小さいオトリ鮎を選択。48g/18cm。一番下の右向きがオトリ鮎。
小さい方8尾(下から46g、48g、58g、40g、44g、52g、36g、40g)=合計364g=45.5g/尾。18cm。


7〜8cmの小さい鮎も掛かりましたがリリース。鈎は6号4本錨。
ケラレはありましたが、ギューン!と走ることはなかったので
7〜8cmの小さい鮎が戯れて掛かったんだと思います。
鮎師として「ケラレた!」「バレた!」という感覚は無かったです。

  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)鮎釣り