2018年06月19日

イワヒバ 明星 コナダニ?

先週末からしとしとと雨が降る肌寒い日々が続きました。
風も弱まり久しぶりにじっくりとイワヒバを眺めていると
明星の葉が妙に茶色いことに気付きました。
イワヒバはコレといった病害虫はないのですが、
葉を食べる夜盗虫と土中に潜むコナダニが唯一の害虫らしいので、
これはコナダニが原因かもしれません。


鉢を開けて凝視してみると、白くて足がある極小の虫を3匹ほど確認できました。
これがコナダニでしょうか? 小さく過ぎて直ぐ見失うので取り除けませんでした。


茶色く変色した葉に通じる茎には、新しい葉が付いており、
植え替え以前からのダメージに、私が今になって気付いたという感じです。


NHK出版岡島秀光著「イワヒバを楽しむ」では、
コナダニには「殺ダニ剤の使用が有効」と書いてますが、殺ダニ剤とは何なのかが判りません。
畳にぶすっと注して使うような、普通のダニに効く家庭用殺虫剤で良いのでしょうか???
住友化成サイト「殺菌剤の作用性とローテーション散布の重要性」には
予防殺菌剤:ダコニール1000など。植物体内に入った病原体に効きません。
治療殺菌剤:ベンレート水和剤、トップジンMゾルなど。既に侵入した病原体まで退治する浸達性の薬剤。
とありました。
カビなどを対象にした殺菌剤なのでコナダニに有効なのか不明ですが、
ホームセンターに行ったらSTダコニール1000が在ったので買ってきました。
取りあえず使ってみます。

  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)イワヒバの勉強