2009年07月31日

アルケッチャの奥田シェフ

今日の山形新聞夕刊と
『イグゼ My Dear Life』のとーしろさんでも紹介されてましたが、
今朝日テレで鳥海山の湧き水と岩牡蠣が紹介されていました。

遊佐町の自然が美味しい食材を作っているという
ナイスな切り口で紹介された事が嬉しく、つい魅入っていると
最後にはなぜかアルケッチャの奥田シェフ登場して、
創作料理と自分の店を紹介し始めたので興醒めしました。

遊佐町が特集なのに、どうして範囲を広げて庄内の食材を紹介したのでしょう。
岩魚とだだちゃ豆までは、創作料理として結構ですが、鮎と梅花藻料理は頂けません!!

奥田シェフは
「鮎は藻を食べているので香りが良いので、梅花藻と合わせてみました。」
と解説して、最後には
『この料理は鮮度が命なので、東京のお店には出せません。鶴岡のお店に食べてにきてください。』
というニュアンスの事を発言していました。
『良い香り』『香り良い』とかとも、誰かが発言していましたが、何をいわんや。

7月17日『天然鮎?』で述べましたが、
今年は鮎が不漁で、特に月光川は悲惨。全く釣りになりません。
県内戦域7月18日からの大雨の影響で釣れません。
誰が天然鮎を獲っているというのでしょう。

奥田シェフは「天然鮎」とは一言も言ってませんが
そもそも鮎は、石に着いた珪藻(けいそう)を食べます。
鮎の香りは珪藻あってのことであり、養殖鮎に香りはないので、本末転倒。

2008年11月03日『天然しめじ』で奥田シェフのことを書きました。
奥田シェフを嘘つきとは言いませんが、リップサービスが過ぎる方のようです。

タグ :

同じカテゴリー(その他09)の記事画像
郷土の誇り
バス釣り10名逮捕
ブラックバス駆除
迷惑行為
豊里のメダカ.2
田沢川ダム、悲惨。
同じカテゴリー(その他09)の記事
 郷土の誇り (2009-11-25 18:05)
 バス釣り10名逮捕 (2009-11-12 18:31)
 ブラックバス駆除 (2009-11-11 19:24)
 迷惑行為 (2009-11-11 18:43)
 豊里のメダカ.2 (2009-10-23 18:30)
 田沢川ダム、悲惨。 (2009-10-17 18:42)

この記事へのコメント
その番組は、途中までしか見ていませんので、何とも応えられませんが、地産地消と言っても、天然物をコンスタントに食材として準備するのは、非常に大変だと思います。シメジにも種類があって、天然のシメジは、こちらでも採れます。保存方法は、塩漬けにすると香りが変わるので、水煮にして冷凍保存が良いのかなと思います。味も香りも抜群に良いですね。奥山シェフは、きっとこのようにして天然シメジを使っているのでしょう。(いひひひ←ブラックな笑い)

私の今回のURLに、私が採った天然のシメジの写真があります。ヒラタケやブナシメジとは全くの別物です。またヒラタケも天然物は、栽培物とは違う味や香りがします。濃厚だと考えていただければと思います。
Posted by cake at 2009年08月01日 10:47
cakeさん、
天然のシメジの写真拝見してきました!
凄いですね。色、形、量、どれをとっても美味しそう♪
私が一番好きな天然キノコは、椎茸です。
雪解けの時期や秋に、偶然みつけるだけなんですが、香り高くて最高です。

食の安全が問われる現代ですが、
消費者自身が山菜、キノコ、筍採り、魚釣りを、一度で良いから挑戦してみるべきです。
そしたら解るのに、『あれだけ苦労して採ったんだから、売るより自分で食べた方が良い。』と。
Posted by さくらさくら at 2009年08月01日 18:52
天然の椎茸に遭遇されたんですね。あれは美味しいですね。私も真室川近くの山奥で、切り株に生えているのを見つけました。里山近くでもなかったし、近くにはツキヨダケが沢山並んでいましたから、まさかと思ったのですが、椎茸でした。どこからか菌が飛んだのでしょうね。
さくらさんも書いておられますが、一度雪をかぶったキノコの味は格別ですね。私もナメコの味がぎゅっと引き締まって濃厚になったのを食べたことがあります。キノコ採りは、山菜採りと違って、博打の要素が高いです。一日中歩き回って3個だけと言う時もありました。釣りで言うところのボーズなのでしょうが、私は釣りをしないので、疲れが3倍にもなります。沢山採れた時には、お裾分けも出来ますが、少量の時には・・もごもご。それに、消費者自身が山に入るのも、採り方を知らなかったり、山を荒らすので、それも心配ですね。
Posted by cake at 2009年08月03日 09:54
天然の椎茸は、目で発見するより香りで気づく時が多いです。
キノコ採りは気合いを入れないで、山を一周り散策するつもりで出掛けています。だから余り採れない。(^^;

海岸の松林にもキノコは多く生えていて、10年ほど前までは熊手を使って松葉を掻き分け、採取していくご婦人たちが多く見かけましたが、最近は誰も採ってないみたい。昔はムラサキシメジやイッポンシメジ?なども生えていたんですよ。
Posted by さくらさくら at 2009年08月03日 19:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。