2019年10月30日

モクズガニ

モクズガニを頂きました。頂けるのは嬉しいのですが、余りにもスパンが短か過ぎます。
今年は豊漁なのではなく、少々異常らしいです。
例年今頃は捕れなくなり、代わりにサイズアップしてデカいのが捕れる時期なのですが、
今年はいつにもまして小さいサイズばかりで、デカいのが捕れないというのです。

川漁師さんいわく、小さいモクズガニは今頃になると越冬のため岩陰に隠れるはずなのに、動き回っている。
水温が高いせいなのか、河床低下で越冬する場所が砂に埋まったりしているのかもしれない。
通称弁慶蟹と呼ばれるデカいサイズが捕れないから、水温が高いだけかもしれない。とのこと。
河川環境・生態系が変化しつつあるのかもしれませんね。

モクズガニ


同じカテゴリー(その他19)の記事画像
苔 赤い花
海獲り 鮭
スギワケ
大和渋柿
ハイイロシメジ
スギワケ
同じカテゴリー(その他19)の記事
 苔 赤い花 (2019-11-10 00:01)
 海獲り 鮭 (2019-11-09 00:07)
 スギワケ (2019-11-08 00:01)
 大和渋柿 (2019-11-07 13:00)
 ハイイロシメジ (2019-11-07 00:01)
 スギワケ (2019-11-06 13:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。