2019年09月06日

鮎釣り 死滅回遊個体

川通しに歩いていたら川面を鮎が漂っていた。
私に怯えた鮎が川底の石に潜んだところ、私がその石を踏んでしまい、痛めてしまったのだろう。
9月でこのサイズでは子孫を残せない。仮に産卵出来たとしても、
孵化が遅くなるので稚魚は子孫を残せるまで成長は出来ない。結果死滅個体である。

鮎釣り 死滅回遊個体

昨年から赤川では鮎が釣れなくなっている。
月山ダムが川へ水を放水しないから、川が渇水。結果、鮎が育てないからだ。
月山ダムが放水しないのは、降水量が不足しているからだとも言えるが、
人の生活が第一で、生物の生息環境はスルーしかないのが悲しい現実だ。


同じカテゴリー(鮎釣り)の記事画像
鮎釣り 3尾/298g
鮎釣り 米代川鹿角地区
鮎釣り 今期最大158g
鮎釣り 5尾/356g
鮎釣り 終わりが近い?
鮎釣り 土用隠れ?
同じカテゴリー(鮎釣り)の記事
 鮎釣り 3尾/298g (2019-09-14 00:01)
 鮎釣り 米代川鹿角地区 (2019-09-09 16:41)
 鮎釣り 今期最大158g (2019-09-07 00:01)
 鮎釣り 5尾/356g (2019-09-03 00:01)
 鮎釣り 終わりが近い? (2019-09-01 00:01)
 鮎釣り 土用隠れ? (2019-08-20 13:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。