2019年09月03日

鮎釣り 5尾/356g

モクズガニを頂いたお礼をすべく、生かしておいた17cm/40gの個体2尾を持って鮎釣りへ。
午前中の雨の影響で川の水位が若干上がっていたものの、川底のアカ腐れ状態に変わりはない。
1尾目のオトリに婚姻色が表われ瀕死状態となったところで、ボーズのまま場所移動。
2尾目のオトリには最初からオモリ2号をつけて、
渇水時の時はチャラ瀬で、今は早瀬以上の流れとなった場所を止め泳がせで攻める。
この流れに17cm/40gは小さ過ぎる。反応が無く、今日はボーズかと思った時にようやくヒット。
オトリが交換出来たことで反応するようになり、2時間で9尾の釣果。なんとか形になった。
1尾だけ95gと大きくて、恥ずかしながらこれが私の今期最大サイズ。icon10
今年は何処も渇水で、これ以上のサイズが釣れる気がしない。icon15

鮎釣り 5尾/356g

米代川に釣行した方の釣果は時速3〜4尾のペースで、混じり26〜27cmがメイン。
28cm/240gが2尾混じり、27cmで220gだったとのこと。羨ましい。


同じカテゴリー(鮎釣り)の記事画像
鮎釣り 3尾/298g
鮎釣り 米代川鹿角地区
鮎釣り 今期最大158g
鮎釣り 死滅回遊個体
鮎釣り 終わりが近い?
鮎釣り 土用隠れ?
同じカテゴリー(鮎釣り)の記事
 鮎釣り 3尾/298g (2019-09-14 00:01)
 鮎釣り 米代川鹿角地区 (2019-09-09 16:41)
 鮎釣り 今期最大158g (2019-09-07 00:01)
 鮎釣り 死滅回遊個体 (2019-09-06 00:01)
 鮎釣り 終わりが近い? (2019-09-01 00:01)
 鮎釣り 土用隠れ? (2019-08-20 13:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。