2018年12月27日

New ギャラハド発表

12月は更新が少なかったので、年末年始のネタとしてアップ。

HPの更新はまだですが、2019年度版カタログが配布されており
ヤマガブランクスのオフショアジギングロッドが新しくなりました。
ヤマガブランクスのオフショアジギングロッドの基本とされていた
カーボン含有率が低いギャラハドベーシックが遂に廃盤。
カーボン含有率が高いギャラハドが一新。
今まで無かったパワー4が加わり、ロッドレングスは6.3ft=1915mmに統一されました。
従来のギャラハドで一番長いレングスの622Sの実測数値は1885mmですから、数値に偽り無しのようです。
レングスを長くしたのは、ドテラ流しのフィールドで開発し、ドテラ流しを強く意識したからでしょうね。


なぜ私が全長の実測数値をチェックしたかというと、
ブルーアイアスに633というロッドがあり、
表示を鵜呑みにするなら6.3ftあるべきなのに、6.2ftと同じ全長だったのです。
ドテラ流しでシャクリやすくするためショートグリップに仕上げたということで
グリップから先端までが、6.3ftに相当するという意味のようなのです。
そういう事例を知っていますし、
従来モデルが622S、613S、595Sと短めだったので、Newギャラドを疑ってしまいました。
HPも更新されてないので、ジャパンフィッシングショー2019が楽しみです(行けたらね(^^; )。


同じカテゴリー(海釣り)の記事画像
ヤリイカ 釣り
ヤリイカ
New 炎月CT
シマノ2019総合釣りカタログ
廃盤? タイドミノーサーフ150
ハタハタ釣り
同じカテゴリー(海釣り)の記事
 ヤリイカ 釣り (2019-02-16 00:01)
 ヤリイカ (2019-02-11 18:33)
 New 炎月CT (2019-01-12 13:46)
 シマノ2019総合釣りカタログ (2019-01-11 12:46)
 廃盤? タイドミノーサーフ150 (2018-12-26 11:59)
 ハタハタ釣り (2018-12-22 00:53)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。