2018年11月16日

福寿草 鉢開け 18年の養生苗

2018年03月09日「福寿草 植え替え
庄内地方の湿度が高いせいか、鹿沼土の質が悪いせいかは判りませんが、
鹿沼土を使うと直ぐに粒が崩れて通気性が悪くなり、生育が悪くなる気がしています。桜草がそうでした。
これは知人に譲渡した鉢ですが、知人が植え替えした際に鹿沼土が多く使われており、
この鉢だけ芽が地表に僅かに頭を見せるだけでしたから生育の悪さを感じ
最悪寝腐れして消滅するのではないかと危惧されたので持ち帰り、植え替えることにしました。
鉢開けしてみると用土は赤玉と鹿沼土で、鹿沼土は崩れ、
赤玉は微塵抜きされてないのか湿り気が強く、指で押すと潰れやすくなってました。



2018年11月の鉢開けでは、肥料が効いたのか、かなり増えてくれました。face02





同じカテゴリー(福寿草)の記事画像
福寿草 植え替え
福寿草 鉢開け 実生苗
福寿草 鉢開け 実生苗
福寿草 鉢開け 実生苗
福寿草 鉢開け 実生苗
福寿草 鉢開け 16年の痛み苗
同じカテゴリー(福寿草)の記事
 福寿草 植え替え (2018-11-19 00:01)
 福寿草 鉢開け 実生苗 (2018-11-18 12:00)
 福寿草 鉢開け 実生苗 (2018-11-18 00:01)
 福寿草 鉢開け 実生苗 (2018-11-17 12:00)
 福寿草 鉢開け 実生苗 (2018-11-17 00:01)
 福寿草 鉢開け 16年の痛み苗 (2018-11-16 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。