2018年08月21日

アユルアーで鮎釣り解禁へ 山形県

山形新聞トップ >>県内ニュース >> 社会
アユ釣りの普及、ルアーに期待 県がルール設定、3年計画で整備 2018年08月18日
http://yamagata-np.jp/news/201808/18/kj_2018081800412.php
-------------------------
アユ釣り人口の拡大に向け、県は全国でも数少ないルアーによるアユ釣りが可能な漁場づくりに乗り出した。
アユ釣りは、おとりアユを使った友釣りが主流で、県内でルアー釣りは認められていないが、
一定のルールと特別エリアを設定し、若者や初心者を取り込む考え。
寒河江ダム(西川町)と白川ダム(飯豊町)の上流域をモデル地区に3年計画で整備を進める。
-------------------------

白川ダム貯水率0.5% 高温少雨影響 /山形  毎日新聞2018年8月16日
https://mainichi.jp/articles/20180816/ddl/k06/040/036000c
-------------------------
今夏の高温少雨により、白川ダム(飯豊町)の貯水率が15日午後5時時点で0・5%まで落ち込んだ。
1981年の完成以来、かんがい期にここまで水位が低下したのは初めて。
この状態が改善しなければ16日午前にも0%になる可能性がある。
-------------------------

飯豊・白川ダムの貯水率2%に 15日にもゼロの可能性 山形新聞 2018年08月14日
http://www.yamagata-np.jp/news/201808/14/kj_2018081400299.php
-------------------------
主に農業用水を供給する飯豊町の白川ダムの貯水率が約2%まで低下していることが、13日分かった。
このまま雨が降らない場合、早ければ15日に貯水率0%になる見込み。
-------------------------


結局、漁協のジジイたちの気まぐれな思い付きと、
主体性なく、ろくに仕事しない県の内水面担当者が、
「地域住民の意向をくんで働いてます」というポーズなんだよね。
夏のダムサイトはアブの巣窟だぞ。今時の若者が、そんな場所で釣りするわけないだろ。
「遊漁者の拡大を図りたい」と言うなら県水産振興課の担当者はカワウとコクチバスを駆除しろよ。
オトリ鮎を使う鮎釣りが釣れないのに、アユルアーで釣れる分けないだろ。仕事しろ!!kao15okoru


同じカテゴリー(鮎釣り)の記事画像
鮎釣り 今期最後の鮎
コクチバス 最上川右岸酒田市新井田川で
コクチバス 最上川で溢れる
だから、鮎は重さで語れ
鮎釣り 投網でGO!
鮎釣り 願望と下った確認
同じカテゴリー(鮎釣り)の記事
 鮎釣り 今期最後の鮎 (2018-09-20 18:42)
 コクチバス 最上川右岸酒田市新井田川で (2018-09-19 16:29)
 コクチバス 最上川で溢れる (2018-09-18 13:59)
 だから、鮎は重さで語れ (2018-09-16 17:00)
 鮎釣り 投網でGO! (2018-09-15 19:18)
 鮎釣り 願望と下った確認 (2018-09-13 19:09)

この記事へのコメント
バスも問題ですが、カワウとサギも増えていますね。
昔は、あんなにいなかったのにと思います。
Posted by cake at 2018年08月28日 09:32
ですよね。鮎は産卵時期になると群れにまとまって産卵するから、
卵を生む親魚がカワウに食べられてしまい、鮎が減少したんですよ。
赤川なんて、赤川漁協が鮎を放流しているにも関わらず
今期誰一人として赤川で鮎釣ってませんからね。放流魚も食われたんですよ。
釣れないんだもの、誰も鮎釣りを始めようとは思いませんよね。
私も最近は誰も鮎釣りに誘ってません。釣らせる自信がないから。(^^;
Posted by さくらさくら at 2018年08月29日 20:51
誰も突っ込まないから書くけど、
鮎を模したルアーというけど、それオイカワカラーだし、
最上川で大繁殖中のコクチバスを釣るため
内陸の釣具屋がおくようになったバス釣り用にルアーなんですよ。
そんな鮎釣り用ルアーではないし、
鈎もバス釣り用の鈎だから、そんな鈎で鮎は釣れません。

山形新聞は以前も「川の中で泳ぐ若鮎」といって
オイカワの水中写真を新聞に掲載したけど、本当にいい加減な新聞社です。
Posted by さくらさくら at 2018年08月29日 20:56
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。