2017年09月13日

初物 モクズガニ

雨で川の水が増水したとかで、やっとまとまって捕れ始めたそうです♪



同じカテゴリー(その他17)の記事画像
今期終了 モクズガニ
ヤモリ
サントリー 京の贅沢
晩秋の味覚 シメジ
晩秋の味覚 シメジ
晩秋の味覚 シメジ
同じカテゴリー(その他17)の記事
 今期終了 モクズガニ (2017-11-19 15:41)
 ヤモリ (2017-11-12 12:00)
 サントリー 京の贅沢 (2017-11-11 00:00)
 晩秋の味覚 シメジ (2017-11-09 17:09)
 晩秋の味覚 シメジ (2017-11-07 16:44)
 晩秋の味覚 シメジ (2017-11-06 12:00)
この記事へのコメント
これは何処(場所)で捕れたのでしょうか?
Posted by 庄内人 at 2017年09月19日 22:04
近年カニ泥棒と鑑札を有さない密漁者が横行しているので、川漁師さんの漁場とだけお伝えてしておきます。
カニ泥棒は、カニカゴを仕掛けたヒモを切り、カニカゴと生け簀ごと盗んで行きますから悪質です。そもそもカニカゴを仕掛けた場所など、一般車では進入したくない道路を進み、一般の方は歩きたくない薮をかき分けた先に仕掛けられているので、偶然目にしてついフラフラッと盗んでしまうような品ではありませんから、モクズガニに強い関心がある人に因る確信犯なんですよね。
また、川漁師には川漁師のマナーというのがあり、川漁師の漁場というものが決まっています。なのに平気で入り込んで来る不届きものが最近増えてきました。川漁師は漁場への道を自分で草苅して確保します。その道を通って川へ下りて来て、「川漁師が此処にカニカゴを仕掛けたということは、此処が捕れる場所なんだろう」と、平気で隣りにカニカゴを仕掛けるのです。
こういう不届き者が横行している状況なので、今は河川名を明かせません。明かすと現場の川漁師さんに迷惑が掛かる恐れがあるので、悪しからずお許しください。
Posted by さくらさくら at 2017年09月21日 08:53
あなた様のコメントに共感した点と疑問に残った点がありましたので教えて下さい。私は鑑札を買って禁漁区域を熟知した上で仕掛けを沈めています。漁協関係者の方はどこで捕れるとか場所までは教えてくれませんでした。自力で場所を探り仕掛けています。あなた様の言われる川漁師の漁場と云うものが存在するとは知りませんでした。川漁師という肩書きはそれで生計を立ててる人を指すと思うのですが、ここ山形県庄内でそのような人が居るのでしょうか?それとも私のようにちゃんと鑑札を買い漁協の方に指導されたルールに従い仕掛けている人を指すのでしょうか?確かに、縄張りという場所が存在するかもしれませんが草刈りをして、ここは俺の漁場だと脅すような考えは私には理解できませんでした。鑑札を取らないで盗むような不届き者は私も断固、腹が立ちます。まだそのような事はされていませんが、上記で疑問で私の考えが間違っていたらその点どう解釈すれば良いかお答えして頂けたら今後の勉強になりますのでコメントお待ちしてます。
Posted by 庄内人 at 2017年09月23日 20:42
なんかバサーみたいな思考の方で、あなたの言い分だとマタギも存在しないのでしょうね。鑑札は買ってちゃんとやっている。場所くらい教えろ。そして俺に捕らせて楽しませろ。川漁師など存在しないんだから脅すな。そういう分けですかね。

あなたは農家ではないようですね。恐らくあなたの家の前の道路は市道や県道で、公道と思います。公道は誰もが駐車して良いはずなのに「ウチの前に車を止めないで!」とみなさん怒ります。一方田舎は耕作地から山まで全て私有地と言っていいほどです。道路も私道で、用途があるので道を作り駐車スペースや作業スペースを作り、草苅をしています。なのにそれを「空き地」と呼び、勝手に駐車したり、釣り雑誌などに「駐車スペース」と記して紹介する輩まで居るから呆れてしまいます。河川敷は私有地ではありません。公有地になりますが、用事があるから草苅をして通りやすくした人がいるのです。それを勝手に利用する。しかも今回の件ではモクズガニ漁をするために通した道を、脅すなのはけしからん=俺にも通らせろ、仕掛けさせろと言ってるようなものですから、あなたの考え方は間違っていると言えます。

上流からA集落、B集落、C集落があるとします。カニカゴを仕掛けるの場所は自分の集落の範囲だけで、他の集落に仕掛ける時は、その集落の川漁師に挨拶して許可を貰って仕掛けていますから、誰が何所に仕掛けているか、川漁師ならお互い全部掌握済みで仲良くやっています。狩猟もその地区の猟場があり、他の地区の猟場で勝手に狩猟はやりません。山菜採りやキノコ採りも同様で、ゆえに林道入口に「集落外の方の入山を禁止します」と看板が立っていますが、集落の方々に向けた文言ではなく、あなたのような一般者への声かけなんです。縄張りとは、みんなが資源を守りながら楽しむためのモノです。独り占めするためのモノではないのですよ。
Posted by さくらさくら at 2017年09月26日 19:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。