2017年08月12日

鮎は重さで語れ 渇水水位

今期釣れる鮎が小さいため
2017年07月15日「鮎は重さで語れ 今期最大は76g」をもって一旦止めていた鮎釣りを8月10日に再開。
8月10日は水量もあり116gも出て好い感じに楽しめました。
8月11日も好天。圏外遠征組が釣りを楽しんでいるであろうと思い、午後から様子を見に出掛けると・・・誰も居ません!?
川の水位は急激に減水しており、昨日オトリ缶を沈めておいた川底が露出してる始末。
8月10日の水位は台風5号の影響に因るもので、直ぐに元々の渇水水位に戻ってしまったようです。
圏外遠征組は移動したようです。

誰も居ないので竿を出してみると、水位が下がったことで鮎が集まっていたようで、
1時間ちょっとで16尾+2キャッチミスと、良い感じで釣れてくれました。
でも、他のポイントでは釣れそうにありませんでした。
一番大きいので86g。86gを抜いた大きい方10尾で570g。









同じカテゴリー(その他17)の記事画像
落ち鮎
秋の実り 櫛引のリンゴ
サクラマスの産卵場 赤川右岸支線岩本川
サクラマスの産卵場 赤川右岸支線田沢川
エビチリとカキフライ
マジな詐欺だった 鳥海ボトルアクア
同じカテゴリー(その他17)の記事
 落ち鮎 (2017-10-18 00:00)
 秋の実り 櫛引のリンゴ (2017-10-17 15:00)
 サクラマスの産卵場 赤川右岸支線岩本川 (2017-10-17 00:00)
 サクラマスの産卵場 赤川右岸支線田沢川 (2017-10-16 00:00)
 エビチリとカキフライ (2017-10-15 17:00)
 マジな詐欺だった 鳥海ボトルアクア (2017-10-15 00:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。