2017年07月15日

鮎は重さで語れ 今期最大は76g

今期初釣行の川。なかなか釣れず、やっと掛かった。良型♪
掛かった野鮎にオトリ交換しようか悩んだけど、まだ元気そうなのでそのまま使う。
送り出すと直ぐにスーーーーーーーッと勢いよく上流に持って行かれた。この勢いは鮎じゃない!
上の落ち込み手前でUターンしたので仕掛けが石に巻かれてしまう。石の下流で8〜9寸のヤマメが暴れている。
あ〜も〜、水中糸が切れるのは時間の問題じゃないか。回収が間に合わず、案の定複合メタルから切れてしまった。
その後はあとが続かない。なんとか1尾追加して断念。下流へ移動。

取って置いた最初の野鮎をオトリに使うと、ポツポツ釣れてくれた。
サイズはまずまず。今の庄内地方の河川では良型の部類だと思う。

釣果は天然鮎16尾。
一番デカいと思われる個体で76gあった。
76gを含む大きい方5尾の合計自重は328g=63,6g/尾。(328g-76g÷4尾=63.0g/尾)
次に大きい方5尾を選んだ合計自重は268g=53.6g/尾
残り6尾の合計自重274g=45.7g/尾




今回の河川も魚影は薄いので、今日釣ってしまったから次回は釣れまい。
昔と違ってドギャ!ギュルギュルーーーン!というアタリは無く、ブルン! ガガッ!と小さいアタリが多い。
いつもは背掛かりの野鮎を次回のオトリ用に使わずに取っておくのだが、今日は全部使った。
オトリは取ってない。30〜40gの鮎を釣ってもワクワクしないので、少しの間鮎釣りを休もうと思う。


同じカテゴリー(その他17)の記事画像
サクラマス産卵場 田沢川ダム下
秋の味覚 モクズガニ
鮎の最初の産卵は9月最後の大潮周り
秋の実り 落花生
ワールドベストウイスキー Croun Royal RYE
天丼弁当
同じカテゴリー(その他17)の記事
 サクラマス産卵場 田沢川ダム下 (2017-10-22 00:00)
 秋の味覚 モクズガニ (2017-10-21 17:00)
 鮎の最初の産卵は9月最後の大潮周り (2017-10-21 00:00)
 秋の実り 落花生 (2017-10-20 15:00)
 ワールドベストウイスキー Croun Royal RYE (2017-10-20 00:00)
 山形県緑自然課はアホばかり (2017-10-19 18:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。