2016年09月17日

鮎釣り 秋雨前線で庄内終了

庄内の鮎釣り最終戦の頼みの綱の赤川は、
台風9号以来月山ダムが濁っているので、放水された水も当然濁り水。その影響でずっと濁りっ放し。
夕方からの雨と、何より今夜のこの冷え込みは致命的。そして週間天気予報は一週間雨模様。
鮎は居るしサビてないけど、庄内地方の鮎釣りはこのままフェードアウトでしょうね。


2008年9月30日、赤川ゴルフ場脇のチャラ瀬で、シマノの松田氏が80余尾の釣果を出したことがありましたが、
今はそのチャラ瀬も月山ダムの影響で消滅。
それでも伊勢横内床止め工=鶴羽橋より下流で、最後の最後に爆発の可能性も残っていますが、
昨年は50羽を超える鵜が・・・。


同じカテゴリー(鮎釣り)の記事画像
鮎釣り 6尾=413g
鮎釣り 5尾=322g
鮎釣り 8尾=356g
鮎釣誰もいない 月光川 日向川 赤川
渇水鮎魚影無し 月光川
稚鮎の遡上数は平年の5分の1
同じカテゴリー(鮎釣り)の記事
 鮎釣り 6尾=413g (2018-07-16 00:01)
 鮎釣り 5尾=322g (2018-07-10 00:01)
 鮎釣り 8尾=356g (2018-07-03 04:00)
 鮎釣誰もいない 月光川 日向川 赤川 (2018-07-01 12:08)
 渇水鮎魚影無し 月光川 (2018-06-25 04:00)
 稚鮎の遡上数は平年の5分の1 (2018-06-17 14:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。