2014年10月28日

福寿草 鉢開け.2

2012年10月08日『福寿草 植え替え』から2年目、播種5年目来年開花するであろう鉢を、鉢開けしてみました。
驚いたことに根が混んで根鉢になっていましたが、なんとか無事に根分けすることができました。
植えた数と同じ14芽+小さいの1芽が採れました。もし後1年放っておいたら、根分けは困難だったと思います。


菊鉢には4芽植え付けました。


10号鉢には5芽植え付けました。


こちらの10号鉢には、残った小さめの5芽+小さいの1芽+α=7芽を植え付けました。



芽の高さはこんな感じ。
+αの芽は、2014年04月27日『福寿草 播種3年芽』で紹介した2年芽の方です。


来年播種5年目を迎える苗の鉢は、他に10号駄音鉢と中型プランターがあるのですが、
これ以上鉢数を増やせませんので、譲渡に回しました。
福寿草はメダカと同じで、増やそうと思うと本当に良く増えますね。

これだけ増えた理由の1つに、肥料をマグアンプK小粒に替え、それが効いたと考えられます。
元々私が与える肥料の量は少な過ぎる傾向にあったので、
私の気持ちの中では大目にマグアンプK小粒を表土に混ぜて与えていましたが
葉の色合いに変化もみられず悪い影響は出ていないようなので
マグアンプK小粒の白い粒が見えなくなったら1〜2ヶ月毎に与えていました。
桜草の場合ですが、肥料気が残っていると休眠しなくなるといいますし
イワヒバは、肥料気が残っていると紅葉しないそうですから、
福寿草も休眠するので葉が枯れて取り除いてからは与えていません。
今回思いつく事項はそれくらいです。face01


同じカテゴリー(福寿草 実生)の記事画像
福寿草 実生 1年芽終り
福寿草 実生 1年芽終り
福寿草 自生地 2018 a 播種
福寿草 実生 発芽
福寿草 播種
福寿草 播種
同じカテゴリー(福寿草 実生)の記事
 福寿草 実生 1年芽終り (2018-06-16 12:00)
 福寿草 実生 1年芽終り (2018-05-31 04:00)
 福寿草 自生地 2018 a 播種 (2018-05-01 12:00)
 福寿草 実生 発芽 (2018-05-01 04:00)
 福寿草 播種 (2018-04-29 23:59)
 福寿草 播種 (2018-04-28 18:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。