2014年09月10日

2尾244g

お盆に1尾だけズバ抜けてデカい鮎が釣れたらしいが、我々が釣る個体よりはデカくはないだろうと高をくくり
この110gと130gの個体を自慢気に見せたら
「秋田の人が持って来たのは、も〜っとデカかった。私たまげだもの。」と、一刀両断にされてしまった。
此処では130gはデカい方だというのに、これらよりデカいのがお盆前に釣れたというのだから信じられない。
恐るべきこの川のポテンシャル icon09

2尾244g

他は3尾168g(56g/尾)といつも通りのアベレージサイズ。
全体に浅く流れが緩いので本当は背針が良いのでしょうけど
泳がせと背針は苦手ですし、良型は深い場所に居るのでメタル0.03号を使っての釣果。


同じカテゴリー(鮎釣り)の記事画像
鮎釣り 3尾/298g
鮎釣り 米代川鹿角地区
鮎釣り 今期最大158g
鮎釣り 死滅回遊個体
鮎釣り 5尾/356g
鮎釣り 終わりが近い?
同じカテゴリー(鮎釣り)の記事
 鮎釣り 3尾/298g (2019-09-14 00:01)
 鮎釣り 米代川鹿角地区 (2019-09-09 16:41)
 鮎釣り 今期最大158g (2019-09-07 00:01)
 鮎釣り 死滅回遊個体 (2019-09-06 00:01)
 鮎釣り 5尾/356g (2019-09-03 00:01)
 鮎釣り 終わりが近い? (2019-09-01 00:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。