2014年08月27日

イワヒバ 美薗の華と玉手箱 挿し葉

「イワヒバ」というと、森林限界に近い断崖絶壁に生えているイメージがありますが、
シダの仲間なので湿度と陽射しが大好物。四国、九州(対馬)、屋久島などで群生している南方の植物です。
南方の植物、しかもシダの仲間なので本来生育は早く、グングン育つし増えるそうですが、
ウチではそうはいきません。太平洋側と比べたら気温が低いので、イワヒバの生育が遅いようです。
しかしこの夏は天候不順で毎日雨が降り、湿気が多かったせいかいっきに生育したようなので、この機会に植え替えです。
(本当は年に2〜3回植え替えするといいらしいです。)

2013年09月29日「イワヒバ 植え替え」美薗ノ華と玉手箱を植え替えました。

美薗ノ華は0.5号大きな鉢がありましたので、それに植え替えました。たぶん4.5号鉢。
植え替え作業で葉が幾つか落ちたので、それは挿し葉にしてみました。




玉手箱は最初は順調でしたが、2年目に「通気性を良くしてあげよう」と余計なことを考えてしまい
下の枯れた葉を取り除いたことで乾燥を招いたようで急に枯れ始め、今ようやく此処まで回復しました。
2012年10月02日「イワヒバ 玉手箱
2013年07月07日「イワヒバ 植え替え後.3
2013年08月28日「イワヒバ 近況.3」で紹介した小さい芽が、此処まで生長しました。



今回の植え替えでは、下に生えた葉のに日が良く当たるように、少し起こして植えました。
落ちて勝手に生えた株も、一緒に植えておきました。(^^)



同じカテゴリー(イワヒバ)の記事画像
イワヒバ 植え替え後
イワヒバ 金牡丹 葉を巻く
イワヒバ 栽培の風対策
イワヒバ 金牡丹 葉を巻く
イワヒバ 玉織姫 植え替え
イワヒバ 美薗の華 植え替え
同じカテゴリー(イワヒバ)の記事
 イワヒバ 植え替え後 (2018-06-09 15:00)
 イワヒバ 金牡丹 葉を巻く (2018-06-08 15:00)
 イワヒバ 栽培の風対策 (2018-06-06 15:00)
 イワヒバ 金牡丹 葉を巻く (2018-06-06 04:00)
 イワヒバ 玉織姫 植え替え (2018-06-04 15:00)
 イワヒバ 美薗の華 植え替え (2018-06-03 17:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。