2014年07月01日

スズメ巣立ち

6月27日、最高気温は30度を越えて強いダシ風が吹いた日、スズメが姿を見せませんでした。
6月28日の朝も静かだったので、『もしや!』と思いました。
6月29日に巣箱を叩いてみますが、反応無し。
6月30日に巣箱を下ろして開けてみると、もぬけの空でした。
巣の材料はシジュウカラと違って雑なようです。face03


それにしても
鳴かないのでヒナの成長の様子も感じることもできず、スズメの観察は想像と違って退屈でした。
今は庭の木にヒヨドリが巣を作りましたが、毎朝潅水する場所でもあり、今後どうなるか心配です。


同じカテゴリー(その他14)の記事画像
ふきのとう.2
タコ釣り
ふきのとう
ジギング
タコ釣り
モクズガニ
同じカテゴリー(その他14)の記事
 ふきのとう.2 (2014-12-19 18:00)
 男鹿でハタハタ釣り始まる (2014-12-05 11:16)
 タコ釣り (2014-12-01 04:00)
 ふきのとう (2014-11-30 18:00)
 ジギング (2014-11-30 04:00)
 タコ釣り (2014-11-23 04:00)
この記事へのコメント
私はまだヒヨドリの子育てを見た事がありません。
どうなるんでしょうね。わくわく
さくらさん、雀って、意外に身近なんですが、はっきりと野生と言うのがわかりますよね。
Posted by cake at 2014年07月02日 10:07
ヒヨドリはギャーギャー煩いです。でも狭い庭なので毎朝潅水する度に警戒心を与えてしまうようで、このまま包卵するか微妙です。

スズメの巣作りは屋根瓦の家でしか見た事が無く、往々にして群れで営巣していますよね。ウチは巣箱1個だけなので、スズメには居心地が悪かったかもしれないです。ですがまた最近になって、スズメが最初に現れたときと同じような交尾中の鳴き声が聞かれるようになりました。スズメは何度の産卵するといいますし、また入るのでしょうか・・・。
Posted by さくらさくら at 2014年07月02日 22:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。