2014年06月13日

巣箱のスズメ

冬になると庭に餌台を設置するのですが、その時のスズメはちゅんちゅん煩いほど賑やかですが、
巣箱を利用しているスズメはとても警戒心が強くて、さえずりをせず静かで、シジュウカラとは大違いです。

シジュウカラは屋根の上から周囲を見渡して、素早く一気に巣箱に出入りしますが
スズメは巣箱より下の位置に止り、まるで敵を誘き寄せるかのように
ジジッ、ジジッ、ジジッ。と鳴いては待ち、鳴いては待ちを繰り返してから、静かに巣箱に入って行きます。
シジュウカラは猛禽類を、スズメは猫などを警戒しているかのようで、興味深いです。

シジュウカラは上空からやってくるので静かに下で待ち構えていれば撮影は容易でした。
スズメは巣箱より下に下り立って周囲を警戒するため人影に敏感で、撮影は困難でしたが、
今回カメラだけを突き出してやっと撮影することができました。
子育て時期のシジュウカラと比べたら出入りの回数が少ないので、ヒナが生まれたかどうかはまだ判りません。






同じカテゴリー(その他14)の記事画像
ふきのとう.2
タコ釣り
ふきのとう
ジギング
タコ釣り
モクズガニ
同じカテゴリー(その他14)の記事
 ふきのとう.2 (2014-12-19 18:00)
 男鹿でハタハタ釣り始まる (2014-12-05 11:16)
 タコ釣り (2014-12-01 04:00)
 ふきのとう (2014-11-30 18:00)
 ジギング (2014-11-30 04:00)
 タコ釣り (2014-11-23 04:00)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。