2013年10月22日

庄内の甘柿

知人が甘柿を持って来てくれました。
樹齢65年の古木で、これで最大サイズとのこと。皮ごとポリポリ食べられるそうです。
庄内に甘柿があるとは知らなかったのでネット検索すると、下記サイトを発見。
[PDF] 山形県庄内地方におけるカキの在来品種の分布と利用に関する調査
http://www2.lib.yamagata-u.ac.jp/kiyou/kiyoua/kiyoua-14-2/image/kiyoua-14-2-021to028.pdf

サイトをみてみると余目に豆柿という呼称があったので、それかなと思ったのですが、
「あれ懐かしいごど。木さわしだの。」と母親が一目見て同定しました。face08
「近所に伝九郎柿というのもあり、それはお湯に浸けると渋が抜けて甘くなるんだ。」
と話してくれて、小さい時には私も食べたことがあるようです。知りませんでした。face01


タグ :

同じカテゴリー(その他13)の記事画像
セッコク蘭
富貴蘭
飛島の海
飛島 珪化木.2
飛島 珪化木.1
飛島 カナヘビ
同じカテゴリー(その他13)の記事
 セッコク蘭 (2013-12-24 19:00)
 富貴蘭 (2013-11-26 18:00)
 飛島の海 (2013-11-04 19:00)
 飛島 珪化木.2 (2013-11-03 19:00)
 飛島 珪化木.1 (2013-11-02 19:00)
 飛島 カナヘビ (2013-11-01 19:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。