2013年09月02日

2度目の植え替え 金牡丹 雲井鶴 玉手箱 黄金鶴

イワヒバは小さい鉢に入れて育て、年に2-3回植え替えすると良いらしいので、
今年2度目の植え替えを行いました。数日雨が降り続けるようなのでラッキーです。

苗が小さいのに用土の粒が大きいと感じるかもしれませんが
イワヒバに関しては、通気性が高い方が根張りが良いようなので、用土の粒が大きいのを使いました。
今回は鹿沼土の中粒よりも保水力が弱い=通気性が高い ひゅうが土の中粒を使ってみました。
ひゅうが土は硬質鹿沼みたいな感じで、潅水すると水が染み込んでぷくぷくと吸水する音は聞こえます。
イワヒバ栽培の方々は軽石のような上質な硬質鹿沼ですし、ひゅうが土でも大丈夫だと思います。

今まで知識もなく、用土の乾燥に対応させるべく密集して植えてしまったので、生育が悪かったようです。
根も混んでましたので、今回は極力個々に分けて植えてみました。



上が金牡丹。右端上の赤く囲った鉢だったり、丈夫で良く増え生育も早いです。


下の箱は主に雲井鶴ですが、上図右上端白く囲った鉢の苗は未だ小さ過ぎるので、今回植え替えせず。


下は上図左下端緑色で囲った玉手箱です。




下の箱は主に黄金鶴。上記右上端青く囲った鉢の苗です。





同じカテゴリー(イワヒバ)の記事画像
イワヒバ 植え替え後
イワヒバ 金牡丹 葉を巻く
イワヒバ 栽培の風対策
イワヒバ 金牡丹 葉を巻く
イワヒバ 玉織姫 植え替え
イワヒバ 美薗の華 植え替え
同じカテゴリー(イワヒバ)の記事
 イワヒバ 植え替え後 (2018-06-09 15:00)
 イワヒバ 金牡丹 葉を巻く (2018-06-08 15:00)
 イワヒバ 栽培の風対策 (2018-06-06 15:00)
 イワヒバ 金牡丹 葉を巻く (2018-06-06 04:00)
 イワヒバ 玉織姫 植え替え (2018-06-04 15:00)
 イワヒバ 美薗の華 植え替え (2018-06-03 17:00)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。