2012年11月15日

浦澤氏実生品種

仙台さくらそう会の浦澤さんからいただいた実生作出品種を植え替えました。

陽当たりがよく雨が強く当たらない軒先きに置いていたのですが
悪くもなく良くもなく、初年度ということもあり鉢慣れの関係か、花色と根茎の成長は今イチでした。
浦澤さんの紅は、遠目に見ても違いが分るほど鮮やかな紅色が、本来の花容です。

2012年02月29日『浦澤儀行氏実生品種
品種名=母親×父親
次紫=玉珊瑚×鶯宿梅=平成元年送出
紅梅=緋の司×鶯宿梅=昭和63年送出
紅珠玉=鶯宿梅×玉珊瑚=平成元年送出
茜雲=鶯宿梅×玉珊瑚=平成元年送出
緋乙女=目白台×緋の重=平成11年送出
秋の暮=目白台×白鷹=平成8年送出

品種名=母親×父親
美芳野=未名品種(雪の肌×小笹の雪の長短花柱間)×田島白=平成?
白加賀=臥竜梅×未明品種(芙蓉×小笹の雪)=平成5年送出
春美の里=喰裂紙の自然実生品種=平成4年送出
幽湖=喰裂髪の自然実生品種=平成4年送出
雪撫子=連鶴×松の雪=平成8年送出
青雲=十洲の空×喰裂紙=平成6年送出

同じカテゴリー(植え替え12年秋)の記事
 12年秋 品種一覧 (2012-12-18 19:00)
 庄内 65型プラ (2012-10-19 19:19)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。