2012年02月23日

宇宙サクラソウ

さいたま市出身の宇宙飛行士若田光一さんが宇宙へ持って行った錦が原の桜草を
宇宙サクラソウということは知っていますが、いつの飛行でなん株持って行ったのか、
戻って来た株を、根茎で増やしたのか採取した種子を育成、栽培したかは、私は知りません。
そんな宇宙サクラソウは通販サイトにも登場しますが、
宇宙メダカのようなもので、経歴だけの存在だと思っていましたが、
こと桜草に関しては、そうではないようです。

宇宙サクラソウ

野生品種とは思えない花容に、
日本に持ち帰ってからの栽培で、別の園芸品種と取り間違えたのではないかと思えるほどですが、
名札には番号が振ってあり、こまかく管理されているようですから
「宇宙」帰りの実生品にたくさんの変異株が出た。ということなんでしょうね。
この多彩な変化ぶりは、凄いですね。
これが数多くの園芸品種を生んで来た桜草の特性なんですね。面白いなあ〜♪

宇宙サクラソウ

宇宙サクラソウ


同じカテゴリー(日本桜草について)の記事画像
桜草 千代田 異名同種
山原茂氏追悼 浪華さくらそう会誌50号
サンカヨウ 桜草に似てる!?
桜草 庄内白満開
桜草 古典から創作園芸へ
「青葉の光」は「青葉町の光」
同じカテゴリー(日本桜草について)の記事
 桜草 千代田 異名同種 (2019-02-08 00:01)
 山原茂氏追悼 浪華さくらそう会誌50号 (2019-02-07 00:01)
 浪華さくらそう会 山原会長死去 (2018-08-09 10:46)
 サンカヨウ 桜草に似てる!? (2018-05-19 12:00)
 桜草 庄内白満開 (2018-05-19 04:00)
 桜草 古典から創作園芸へ (2017-04-08 17:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。