2019年09月04日

ツチカブリ

前回台風10号通過後の2019年08月18日「キノコ採り」では腐りかけが散見され、何も採らなかった。
今回はチチダケと真っ白いキノコの2種類だけが生えており、
幼菌が見られ、おがり始めの良いタイミングと考え、取り敢えず採ってきた。


帰宅後に白いキノコを調べると、白い汁を出していたことから、ツチカブリと判明。
白い汁が出る他には、柄の形状に特徴を感じた。
毒キノコではないが、この白い汁がとても辛いので、食べる人はいないらしい。
高温の油で炒めたり茹でて2ヶ月以上塩漬けすると、辛みは消えるらしい。
そこまでして食べたいと思わないので破棄した。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19