2019年06月30日

アナグマ

カーブを曲がったら目の前を走ってました。
急いでスマホを取り出して撮影しましたが・・・小さくて済みません。(^^;


夜行性でもあり普段あまり見かけませんが、
里山や林道の側溝がコンクリート製の蓋付きになったことから、
「アナグマが増えている」と地元の方は話します。  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年06月26日

シロスジカミキリ

アオスジカミキリは入り込んできた夜、就寝のため窓を閉めようとしたら、
今度は小さいシロスジカミキリが入り込んでいました。恐らく庭の木から羽化したのだと思います。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年06月25日

アオスジカミキリ

青くないけどアオスジカミキリ。
軽く摘んで外に投げ捨てただけなのに、臭い匂いが手に付いてました。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年06月10日

シジュウカラ 巣箱 営巣

6月9日(日)、親鳥がピピピジュ!ピピピジュ!と巣箱に近寄ると巣箱が賑やかになるので
今までの経験から雛は居ると感じましたが、餌を与えるための往来が少ないのが気になります。

今までなら、雛が生まれると早朝から賑やかになるのですが、それがありません。
でも、親鳥が巣箱に現れると賑やかになるので、生まれているはずなんです。
本当にやきもきします。(^_^;)

6月10日、朝と昼に巣箱で親鳥がさえずりしてました。
雛が生まれているなら、もっと回数多いと思うのですが、
どうなんでしょう…。
  

Posted by さくら at 00:01Comments(2)その他19

2019年06月08日

シジュウカラ 巣箱 営巣

6月6日シジュウカラが「ジュ、ジュ」と
賑やかに鳴きながら巣箱に近付いてきて、
巣箱の中からも小さい鳴き声が聴こえた。
親鳥が巣箱に入ると賑やかに鳴き始めたので
雛が孵化したのだと思いましたが、
その後親鳥が現れません。

雛が誕生すれば餌やりに何度も巣箱を出入りするはずなのに
7日の朝になっても現れないから
雛誕生は勘違いだったと思うようになりました。
ところが夕方に再び巣箱が賑やかになりました。
雛は誕生している感じです。
でも8日の朝も巣箱は静かです…。

雛は生まれたのか、それとも巣箱を奪おうと、
別の個体が遣ってきて争いになっただけなのか…
巣箱を覗いて見る分けにもいかず、
そわそわしてしまいます。  

Posted by さくら at 05:20Comments(0)その他19

2019年06月04日

ブタナ 豚菜 タンポポモドキ

茎が長いタンポポ。否、ブタナ(豚菜)という植物だそうです。


↓今回はハエではなく小さい蜂でした。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19