2018年11月08日

食用 ホコリタケ幼菌

見つけた瞬間「食える!」と感じて採ってきたキノコは、ホコリタケの幼菌でした。
ホコリタケ=チャブクロで、チャブクロにはキツネのチャブクロとタヌキのチャブクロがあるそうです。
『ハリネズミが丸まったようなキツネのチャブクロ』という解説とは違うので
私が採取したのはタヌキのチャブクロと思われます。
ホコリタケは胞子を出すようになると食に適さないそうですが、
割いてみても胞子はありませんでしたから、食用可能な状態のようです。
とはいえ、この2本だけですし家族の反対もあり、食べずに処分しました。





  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他18