2018年09月13日

鮎釣り 願望と下った確認

17日(月)が敬老の日なので、今週末の15〜17日は3連休。
今までだと、この連休期間は赤川がシーズン中に鮎師で1番の人出を迎え
70尾釣った80尾釣ったと、賑わったものでした。
2007年9月30日にはシマノの松田克久氏が
赤川ゴルフ場脇でプロトのスクテッドNSを使って80余尾を釣っており
時期的に本当ならまだまだ釣れて良いはずなのです。

2018年09月06日「鮎釣り 鮎は下った 今期終了」としましたが、
翌日知人から貴重な海の食材を戴いたので、鮎でお返しをしたいと考えました。
しかし、その後は秋雨前線の影響で雨が降り、気温と水温が下がりました。
ようやく晴れた一昨日は気温が低く、昨日も晴れたものの風が強く、風が弱まった今日がチャンス。
秋雨前線で雨が降っていた8〜11日は新月の大潮でもあり、
鮎は下ってしまったかもしれませんが過去の釣果を思えば・・・。
淡い期待を抱きつつも厳しい釣りが予想されるのでオトリ3尾購入して出撃してきました。

ハミ跡がある平瀬を泳がせで探りますが、散在する群れ鮎のモノと思われ全然釣れず、
オモリ1号を付けて瀬尻を止め泳がせしていたらギュ〜〜〜〜〜ン!とサビ鮎ヒット。
サビ鮎をオトリに使っても反応が無く、残りのオトリ鮎2尾を使い、なんとか1尾追加。
川通しに歩いて見てみると、岸際近くにハミ跡の跡が在るという程度の状況。
秋雨前線で増水した時に食んでいたのでしょう。
鮎の姿も無く、粘っても無理そうなので海の幸の返礼は諦め、上がりました。
2尾ともヒットした時にはギュ〜〜〜〜〜ン!と元気に走り回り、
オトリとしても良く泳いでくれたので、産卵は未だのようです。


今日13日の釣行タイミングは良かったと思います。
これで釣れないのですから、今期は終わりですね。


13日:最高気温 26.6℃ (12:28) 最低気温 17.7℃ (06:27) 最大風速 5.3m/s (00:50)
  


Posted by さくら at 19:09Comments(0)鮎釣り