2018年06月17日

稚鮎の遡上数は平年の5分の1

山形県では日向川と鼠ケ関川の河口(下流)などでは
県の委託を受けた漁協の方が、
毎日?定時に同じ場所で投網を打ち、採捕数を調べています。
その調査結果の稚鮎遡上数を見てみますと、平年よりかなり低いようです。
内水面水産試験場 > 平成30年度アユ遡上状況

4月下旬から5月下旬の日向川の遡上を、今年と昨年&過去の平均値で比べてみますと
昨年は54.6尾、平年51.2尾。それに対して今年は10.8尾ということになります。


以前は70〜80尾は楽に釣れたし、平均時速22尾も体験。100尾の束釣りも良く聞く話しでした。
それを経験してきた者として、昨年が平年より遡上数が多いなんて、到底思えません。
そう考えると今年の遡上数は平年の5分の1より更に悪いのは明白です。  


Posted by さくら at 14:00Comments(2)鮎釣り

2018年06月17日

葉切り虫

2018年06月09日「葉切り虫?
2018年06月12日「葉切り虫?
2018年06月14日「葉切り虫

大きく成長して食欲が旺盛になり、警戒心が薄れたのか、カメラの前でもバリバリ食べています。
葉の途中にぶら下がりながら、葉の先端を食べるとは、器用な食べ方をするものです。


蛾になって夜中に家の中に飛び込んで来られては迷惑なので、その内に処分します。

  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他18