2017年07月07日

鮎は重さで語れ

7月1日は鮎釣り解禁日でしたが、風速7〜8mの強風でしたし、
下見した時が鮎サイズが小さかったので気乗りしなくて、釣行せず。
その後は梅雨前線の影響に因り川が増水して釣りができませんでしたが、
なんとか釣り出来る水位にまで下がったので、
15時から今期初の鮎釣りに出掛けてみました。
要所要所で2〜3尾ずつ釣り、ツ抜けして車に戻って16時半でした。
バレやケラレはありませんでしたが、
高水と、それに因る水脈筋のズレの影響か、それとも魚影が薄いのか
『んんん〜。此処に居ない???』という箇所も少なくなかったです。

1尾ずつ写真を撮るのが面倒で慌ただしく写真を撮ってしまった結果、説明が要る写真になってしまいました。
まず一番大きな個体で77g。
それに、見た目大きな個体を2尾追加して、3尾合計206g。1番デカいのが77gなので、追加した2尾合計129g。
77gの個体だけずば抜けて?大きかったので取り除き、2尾合計129gに3尾追加して5尾合計292gで撮影。

1番大きい個体が77g/尾
2番目と3番目に大きな個体2尾合計129g=64.5g/尾
5尾合計292gからでしたから、2番目と3番目に大きな個体2尾合計129gを引くと、
4番目から6番目までの3尾合計が163g=54.3g/尾。

5尾合計292g=58.4g/尾
77g+292gの6尾合計369g=61.5g/尾
ちなみにオトリ屋で買ったオトリは43g/尾


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)鮎釣り