2016年09月06日

オオシオカラトンボ

1人で家に居る時、突如ババババッと激しく障子を叩く音がして、『なにごとか!?』と驚いてしまう。
犯人はオオシオカラトンボ。久しぶりに捕まえたので誰かに見せたくてしかたがないのだが・・・
誰も居ないので写真と撮って逃がしてやった。連日32〜34度と暑い日が続き、まだ夏なんでしょうね。


  


Posted by さくら at 18:00Comments(0)その他16

2016年09月06日

鮎釣り 各河川水位下降中

赤川のように濁ったまま水位が下がっている河川は、透明度30〜40cmなので、まだ鮎釣りは厳しいです。
釣れないわけではなく、赤川下流部のように河床が平坦で水深30〜40cmの場所で竿を出せば釣れます。
個人的に釣果尾数より雰囲気と重さにこだわたりたいので、そういう場所は好きではないので行きません。
前回赤川の様子をみたので、今回は冒頭に記したように他の河川巡り。
水位は下降中なので水温高めで、濁りのまま水位下降中ということもあり、状況は良くないです。

今週末は「第36回 全国豊かな海づくり大会 ~やまがた~ ─ 森と川から 海へとつなぐ 命のリレー」が
庄内地方で開催されます。天皇皇后両陛下ご臨席ということもあり、既に警護は始まっているようで
他所からの応援部隊と思われる警官たちが自転車で市内を、白バイが2台1組で主要道路を巡回したりしています。
主要道路と交わる側道にはパトカーが隠れるように停車して、主要道路を監視しています。
今週末は上記の理由から道路が混雑するので、庄内地方には釣行などに来ない方が無難でしょうね。
http://yutakanaumi-yamagata36.jp/

来週末は9月19日敬老の日ということで3連休。
赤川は元々お盆を過ぎてから楽しむ川として鮎師に有名なので、この時期に釣れたら万々歳。
それまでは下見を続け、釣れない釣りが続きそう。

今回は浅い平瀬でプチ入れ掛かり。しかも背掛かり。小さいのは4尾リリースしました。
お持ち帰りは11尾で、次回のオトリ用に4尾活かしておき、残り7尾を計測。
取り敢えず大きそうな3尾合計自重182g=60.7g/尾。
残り4尾の合計自重166g=41.5g/尾。
7尾合計自重348g=49.7g/尾。
大きいのを釣りに行ったわけでもなし、今日からは数日雨の予報なので、背掛かりでオトリを確保できたので吉!face01









  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)鮎釣り