2015年10月16日

イワヒバ 天乙女 挿し葉

3.5号鉢?と3号鉢に植えられた天乙女。
2012年10月01日「イワヒバ 天乙女」の時に挿し葉して増やした個体です。



↓葉挿しから3年かかって↑ 植え替えを頻繁に行うと1〜2年で此処↑まで育つらしいです。
こちら雪国では、太平洋側と違って植物の活動期間が2ケ月以上短く、風も強く
蒸し暑い梅雨の期間もないので生育が遅く、太平洋側の愛好者のようには育たないようです。
イワヒバというと高山植物のイメージがありますが、
高温高湿を好むシダ植物なので、温室で育てれば早く綺麗に育つのかもしれません。


  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)イワヒバ