2015年10月15日

イワヒバ 雲井鶴

雲井鶴は本来なら品種名のように、雲が沸き上がるような白斑が入るのですが
今年鉢を置いていた場所が雲井鶴には陽射しが強過ぎたのか、白斑が入りませんでした。
僅かな置き場所の違いで2015年10月11日「マユハケ」の葉が日焼けしたように、
イワヒバの特色を味わうには、品種に適した置き場所が重要なようです。


この雲井鶴も最初は順調に栽培できていたのですが、枯れ葉をすいてしまい、弱らせてしまいます。
結局一番元気に茂っていた中央の幹が一番弱って葉が小さいままですが、他が頑張って生育してくれています。
来年は中日の場所を意識した場所で栽培してみます。
2012年10月01日「イワヒバ もう1つの雲井鶴


2013年07月07日「イワヒバ 植え替え後.3


2014年08月31日「イワヒバ 雲井鶴

  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)イワヒバ