2015年10月14日

イワヒバ 玉手箱(大)

超大型の台風23号の接近にともない8日から荒れた天気が続き、一気に秋が深まりました。
ウチのイワヒバも(本来の紅葉になはりませんでしたが)茶色く色が入りました。


この玉手箱は2010年頃にホームセンターで購入しました。最初は順調に栽培していたのですが
2012年に枯れた葉を取り除いたところ、風通しが良くなり乾燥が強まり、茎の吸水力が低下。急に弱ってしまいます。
枯れた葉は絶対に取り除いてはいけなかったのです。
↓2012年10月02日「イワヒバ 玉手箱


2013年7月、全く回復傾向が見られなかったので、保水力を助けるために茎に水草を巻き付けました。
するとどうでしょう、更に弱ってしまいました。
イワヒバは乾燥で枯れることはないけど、加湿&潅水のやりすぎで直ぐに枯れてしまうそうで、水草を巻くのも厳禁。
黙って復活を待てば良かったそうです。
↓2013年07月07日「イワヒバ 植え替え後.3


↓現在では最初の主幹は貧弱になり、後から生えてきた2013年7月の新葉が新しい主幹となっています。
(新葉が2年で此処まで生育するということですね)


2014年08月27日「イワヒバ 美園ノ華と玉手箱



  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)イワヒバ