2014年09月10日

2尾244g

お盆に1尾だけズバ抜けてデカい鮎が釣れたらしいが、我々が釣る個体よりはデカくはないだろうと高をくくり
この110gと130gの個体を自慢気に見せたら
「秋田の人が持って来たのは、も〜っとデカかった。私たまげだもの。」と、一刀両断にされてしまった。
此処では130gはデカい方だというのに、これらよりデカいのがお盆前に釣れたというのだから信じられない。
恐るべきこの川のポテンシャル icon09


他は3尾168g(56g/尾)といつも通りのアベレージサイズ。
全体に浅く流れが緩いので本当は背針が良いのでしょうけど
泳がせと背針は苦手ですし、良型は深い場所に居るのでメタル0.03号を使っての釣果。  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)鮎釣り