2014年06月11日

白メダカ 今期初孵化

2014年06月03日『白メダカ包卵』の卵は
発泡スチロールの縁に産みつけられたので、隣りの水槽へ移しておいたところ、
取り敢えず今日は3尾生まれました(6月12日7尾に増えた)。


ウチでは発泡スチロール箱2個で白メダカを飼育していますが、
5月下旬に気温が上がり出したときから、原因は不明ですが、1つの水槽の水が緑色に濁り始めました。
緑色の濁りは植物性プランクトンが繁殖したからなので、
澄んだ状態の水槽へ親魚を全部移し、緑色に濁った方で卵を孵化させ、稚魚を育てることにしました。
いつまでも濁っていてくれると良いのですが、意外と澄んでしまうんですよね・・・。



  


Posted by さくら at 20:00Comments(0)その他14

2014年06月11日

同定作業.50

浜名の重、藤の里、若藤、春の苑、三田自慢、そよかぜ、御殿桜。

浜名の重:花保ちは良いです。


藤の里:花数が少なかったです。薄い紫から赤紫へ色変わりします。


若藤:風雨に花茎が倒れてしまい、本来の美しさを伝えられませんでした。毎年よく咲きます。


春の苑:大輪で見応えはありましたが、花数が少なく撮影タイミングを逃しました。


三田自慢:紫から赤紫へ色が褪せていきます。


そよかぜ:似た花が無く、個性的な花です。


御殿桜:散り際で花色が入ります。

  


Posted by さくら at 19:00Comments(0)日本桜草14

2014年06月11日

キス 入れ掛かり

6月8日(日)はキスが入れ掛かりしたらしく、1人で300尾〜160尾も釣ったとか・・・。
その話しを聞いて6月9日(月)朝に出掛けた人は、ほとんど釣れず、早々に帰宅したらしい。

そんな事はつゆ知らず、6月9日(月)の夕陽と風の納まりと波の周期から狙いを定め、6月10日(火)に今季初釣行。
5本針にガッガガガッと3〜2連、4連掛かりの入れ掛かり。500円分の餌を使い果たして釣果80余尾で納竿です。


ジャリメより青イソメ、オモリは軽めに反応が良かったです(私はオモリをこまめに変えて調整しています)。
写真に迫力がなくてサイズが小さく見えますが、ピンキスなど小さいサイズは少なく良型揃いでした。  


Posted by さくら at 04:00Comments(0)その他14