2012年05月07日

開花同定.15

2012年03月06日『故斎藤教頭先生の苗.7-2』で紹介した
#59.前代未聞:根茎は立派なのに、小さい花茎が上がっているだけ。
#60.都桜:本咲きではないので保留。綾浪に似て見える。
#61.綾浪:正しい。故斎藤教頭先生ゆかりの品種不明品にも多く見受けられ、丈夫な品種のようだ。
#63.田子の浦:2012年05月05日『開花同定.11』で紹介した#39香炉峰に書きましたが、
鳥居恒夫著『色分け花図鑑桜草』58ページ『越路の雪』の解説文に
『田子の浦、香炉峰の名で存在するものは同品種』と記載されており、#39香炉峰に似てるから正しい。(^^;
#64.西王母:正しい。直感的に。(^^;
#65.松の雪:特徴から正しい。





  


Posted by さくら at 15:00Comments(0)日本桜草12

2012年05月07日

開花同定.14

#15秋の装=#25夕栄のようです。(コメントをいただきました。ありがとうございます。)
#70玉の冠:雨に打たれて下向きですが、正しいかと。
#45通小町:雨に打たれて下向きですが、正しいかと。


#15秋の装=#25夕栄




#70玉の冠:雨に打たれて下向きですが、正しいかと。



#45通小町:雨に打たれて下向きですが、正しいかと。

  


Posted by さくら at 10:00Comments(0)日本桜草12

2012年05月07日

花茎無く開花しない

今年はなぜか解りませんけど、立派な根茎を植えたにも関わらず、花茎を上げない個体があります。

2011年11月18日『芽分け 矢口さん宅救助苗、他。』:千葉乙女
2012年03月07日『故斎藤教頭先生の苗.9』:#93大明錦(芽、小さいね)
2011年12月14日『芽分け 新規入手.3』:光栄(心の光、光る雪は芽吹かず)
芽吹かず=『故郷の空、紅獅子』『水の音、フルブレル、ピリカ、ツヅラ錦』
『有頂天(芽吹いたけど枯れそう)、芽吹かず=濁り酒、瑞雲、パラダイス』  

Posted by さくら at 08:00Comments(2)日本桜草12