2007年04月13日

遊佐町立図書館

遊佐町立図書館の駐車場脇にはふじの吊り棚がある。『日本桜草は何処だろう?』ぐるっと駐車場から辺り一帯を見回す。『あった!』

円形の図書館の裏側に地植えされた日本桜草を発見。図書館の裏面に、ぐるりと図書館を囲むようにたくさん植えられている。でも・・・咲いていた花はピンクと白だが、園芸種も混じってました。

図書館に勤務されておられる年輩の男性に尋ねてみると、町民が集まった時に「昔は日本桜草が咲いていたよね」という話しになり、数軒が今でも日本桜草を所有していることが判り、そこから保全のために植えたのだそうです。

自生地は「今は無くなったが、月光川の岸辺に小島のような丘陵地帯が昔あり、そこに自生していた」そうです。本当に自生していたなら、丸岡地区のように、その地区の方の庭先に自生していると思い、具体的な位置を知りたくて尋ねましたが、「あそこの、そっちの。昔の話しで今は無いから。」と、確認できませんでした。図書館勤務の人間が、突然やってきた変なオヤジに地元のことが話せないと、不審がられたんでしょうね。  

Posted by さくら at 09:21Comments(0)日本桜草07

2007年04月13日

旧青山本邸

今まで見つけることが出来なかった日本桜草と次々出逢う嬉しさから、色々な人に日本桜草の話しをするようになると「旧青山本邸にも咲いてたよ」という情報を得た。旧青山本邸は海の近くの砂丘地にあり、ちょっと信憑性に欠けるが、地植えされていたというし、花が散っては区別できなくなるので、早速見にいってみた。

庭を見渡しても探せなかった。女将さん?が通り掛かったので尋ねてみると、確かに植えているとのこと。案内してもらうと、陽当たりの良い砂地に植えられていた。話しを聞いたら「遊佐町の図書館から貰ってきた」と言う。なんだから知らないが、遊佐町立図書館に日本桜草があるという。

■旧青山本邸
山形県遊佐町大字比子字青塚155  

Posted by さくら at 08:55Comments(0)日本桜草07