2019年05月13日

コミヤマカタバミ

2019年04月17日「コミヤマカタバミ」から3週間。
なんちゃって鳥海筍のエリアでは、今から咲き始めのようでした。




  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月12日

山の季節感 葉ワサビ 受粉の助けはハエ

なんちゃって鳥海筍の下の方で葉ワサビがようやく開花している状況でした。


葉ワサビの受粉の助けもハチではなくハエでした。face02


  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)その他19

2019年05月12日

山の季節感 モミジ

なんちゃって鳥海筍の下の方でモミジがようやく開花している状況でした。



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月11日

ウド

ウドが生えていたのは此所だけ。毎年生えるけど全然大きく育ちません。細いから今年も放置です。


去年↓2018年05月08日「ウド」と今年↑を見比べると、同じような生長具合ですね。(僅か太くなった?)


2018年05月08日「ウド」では↓のように他の場所でも生えていましたが、今年は頭すら出てませんでした。
こんなに緑の葉も生えてませんでしたしね。そういう意味では、今年は遅れているのかもしれません。


  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)その他19

2019年05月11日

イカリソウ

山で1輪だけ開花していました。
マムシソウは芽吹いたばかりでしたし、おがりが遅いのかもしれません。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月10日

なんちゃって鳥海筍

雨が降ったら行こうと思ってましたが、連日好天が続き。icon01
しかし、それより気になったのが、毎日風速10m前後の強い風が吹き続けていること。
これじゃあ地面が乾燥してしまいそう。不安になったので様子を見に行きました。
昨年は2018年05月07日「なんちゃって鳥海筍」ですから、まあ同じような感じなんですが、全然生えていませんでした。
ブヨは湧いていましたから、時期的には採れて良いはずなんですが、全然駄目。icon15


毎年来ているという新庄の方と出会いましたが、
「こっち(鳥海山)は、(山菜の芽吹きが)遅れている。変だ」
「あちこち見て回ったけど、(鳥海山の)筍は今年は絶対不作だぞ!」と言ってました。
私も同感で、雪が多かったようには見えないのですが、普段は無いあちこちに残雪があり
草の生え方が変なんです。筍に関しては今やっと生え始めて来た感じです。
新庄の方いわく「んでもよ、あっちではこうも伸びっだなもあんなや」とのこと。
生え方と生育がバラバラなので、あと何日後に再び採りに来れば良いかという読みが出来ません。
何年も前から笹が花を付けてましたから、枯れてきたのかもしれません。  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)その他19

2019年05月10日

オオバキスミレ

陽当たりが良い山の斜面に、たくさん咲いていました。


↓カメラアングル正常な急斜面です。face03


昨年は 2018年05月22日「オオバキスミレ」で取り上げました。
  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月09日

シラウオ 稚鮎

今まではGW期間中に大量遡上の日がありましたが、近年そういう日もなくなり、
今年も大して遡上してこなくて、5合捕れた日が最高だったそうです。

一方で稚鮎の遡上は良いとのことで、「そこらじゅう真っ黒く群れて上っていった」とのこと。
また「去年は駄目だった。2年前は凄く良かった」とも話したくれたけど
2年前も全然釣れなかったじゃん。今年も鮎の友釣りは駄目そうですね。icon15
↓半透明なのがシラウオで、1尾だけ黒いのが稚鮎です。


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月08日

田んぼで逆さ鳥海山

今だけの風景、田んぼで逆さ鳥海山。face02


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月07日

うわっ、雹が降る

昨日は内陸で雹が降ったとニュースでみました。
今日は快晴ですが強風だったので留意していたら、13時55分から雨&雹が降りました。
留意していたので空が暗くなると直に干していた布団をしまったので、間一髪助かりました。
柔らかい雹だったので、植木も大丈夫そうです。



  


Posted by さくら at 14:01Comments(0)その他19

2019年05月07日

タラの芽

たぶん我が家で今年最後になるであろうタラの芽。


タラの芽にも虫が多く着く年とそうでない年があるようで、今年は前者。
今年の春はハチやハエ、アリ、クモ、毛虫の姿を余り見かけませんでした。  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月06日

キクザキイチゲ 受粉の助けはハエ

綺麗に咲き乱れていたキクザキイチゲにハエが止まり、受粉の助けをしていました。
受粉の手伝いはハチというイメージが強いのですが、ハエの方を多くみかけます。





  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月05日

水芭蕉

水芭蕉が咲き始めていました。



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月04日

梨の花 満開 刈屋地区

2019年04月25日「梨の花 刈屋地区」では咲き始めでしたが、今は満開。face02



  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)その他19

2019年05月04日

チゴユリ(稚児百合)満開

2019年04月28日「チゴユリ(稚児百合)」で咲き始めでしたが
好天となった5月に入り見頃を迎えました。満開という感じです。



  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月03日

トキワイカリソウ 開花

トキワイカリソウ、気づけば開花してました。face02


  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)その他19

2019年05月03日

ニリンソウ 二輪草

ニリンソウ。二輪で咲くから二輪草。face02


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月02日

日本たんぽぽ

山里で日本たんぽぽが咲いていました。西洋タンポポとは色が違うので気づけます。
地元の方が居たので話し掛けて日本たんぽぽであることを伝えたら
「ん〜でもよ、工事するから耕すの止めてるだけで、此所潰すんだ」とのこと。
せっかくの日本たんぽぽ自生地ですが、近く没っするようです。kao9icon15



  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)その他19

2019年05月02日

マムシソウ

マムシソウが咲いていました。山の草木も動きだしたようです。
私的には、これを見ると季節の移ろいを感じるんですよね。face01


  


Posted by さくら at 00:01Comments(0)その他19

2019年05月01日

シラウオ

シラウオの遡上が始まっていましたが、ザルの中にはたった2尾。
今年はまだピークではないとのこと。少し遅れているようです。



  


Posted by さくら at 11:59Comments(0)その他19